フォト

本舞台の歴史★上に向かって新しいものになります★写真をクリックするとアルバムに飛びます★

  • 長唄「汐汲」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 長唄「連獅子」(親獅子の精)国立劇場
  • 常磐津「松島」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 常磐津「三ツ面子守」国立劇場
  • 長唄「島の千歳」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 長唄「浅妻船」(新春舞踊大会)
  • 長唄「官女」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 常磐津「将門」(滝夜叉姫)国立劇場
  • 常磐津「松廼羽衣」国立劇場
  • 清元「文売り」(名披露目)国立劇場
  • 長唄「藤娘」(初舞台)国立劇場

リンクいろいろ

  • 河合亞美のWEBPAGE
    私が運営しておりますHP・・今年で12年!!大した更新はしておりませんが、このページを通じて素敵な出会いがたくさんありました。そして今も・・。大切な場所です。URLが2015年3月1日よりURLが変更になっておりますので変更をお願い致しますm(_ _)m
  • 多智雛ちゃんのブログ
    下関でお稽古をし、下関でお師匠さんをしている、親友・花柳多智雛ちゃんのブログです。
  • 日本舞踊協会
    お世話になっております、公益社団法人日本舞踊協会のHPです
  • 藤間達也 WEB PAGE
    私の師匠・藤間達也先生のHPです♪

お知らせ

  • 教室・スクール検索『趣味なび』
  • ご注意
    このブログにはアクセス解析がついており、 ブログの管理者は訪問者の IPアドレスなどを見ることができます。 また、当ブログには、 高度なコメント、トラックバックの判断機能をおいております。 当ブログの内容にあまりにかけ離れた内容のコメントや、 宣伝ばかりの内容のコメント、 管理人が禁止している言葉の使用、 誹謗中傷などを含むコメントなどは、スパムと判定され 自動的に削除されてしまいます。 ※※投稿したときに「問題が発生しました...」と出た場合は スパムと判定された証です。ほぼ100%、サーバー上で 自動的に消えており、私の目に触れることはありません※※ コメントしたのに掲載されない、反映されない、という場合は 上記にあてはまると思われますので、ご了承ください。 (問題がまったくない投稿でも、 スパムと判定されてしまうことがあります。 その場合は、日をおいてチャレンジしてみてください! 申し訳ありません!)
無料ブログはココログ

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

達喜会に・・。きてくださーい(叫)

昨年、
来年の達喜会は8月14日、と
聞いた瞬間から
ちょっと心配ではあったのです。
なんとなーく。


お盆まっただなかの日曜日。

心配的中!

私がご招待する
お客様の数は・・・・どうやら・・・。


例年(?)の半分くらいな感じに
なりつつ・・・あります。びえーん。

いつも沢山きてくれる
河合家親戚全滅。
私の「絶対存在」である
いとこのてるちゃんも
中国に行くんだってさーてやんでいぃっ。
高い土産でも買ってこぉーい!!
(多分このブログは読んでないから
好き勝手書く・笑)


い、いや、まだ・・まだ
本番まで2週間あるしっ。


当日、「急にひまになっちゃった」ってな感じで
どしどしお越しくださいませ。

私個人ってより、
会全体がにぎわって欲しいのです。

でもでも、
「お盆だから、いつもより沢山きてくれる」ってな
方もいらっしゃるようで
ちょっとほっとしております。


同門のみなさま。
とにかくいっぱいお客様を呼びましょうねっ!


*************************************
下記日記ご参照下さい
http://amikawai.blog.ocn.ne.jp/nihonbuyou/2011/07/post_ee06.html

*************************************

・・・なんて。

なあんて。


なああああああんて言っちゃってますけどっ。

私。

舞台直前恒例の心境に陥っております。
どっぷりと。

それは。

お客様をご招待しながら。
しながら。


「だれも私の踊りはみないでえええええ」と
思う、この心境。

踊りを始めて9年半。
今回の「胡蝶」「風流船揃」は
舞台で踊る、演目の数としては15番目、16番目となります。
もう14回も舞台の板の上で
踊ってるのに
(数えてびっくり・・・・)
毎回全く同じ心境になるのはなぜでしょう。
打率10割です(T-T)

そう。下浚いの近辺で
必ず
「誰もこないでください!
この話はなかったことに!」って
本気で思います。

今回も例外ではアリマセン。

特に「風流船揃」は・・・

日本列島、台風がきてましたが
わたくしにも台風が直撃。

下浚い直前の
2人同時お稽古で
ワタクシにとって、
暴風雨となりました(T▽T)。

今までの私のお稽古ってなんだったんだ~と
自分を殴りたくなるような。
師匠にくらったダメの連続に
顔がひきつってしまい
(精神的修行がたらん)
久々にブラジルに瞬間移動しました。
→「今からブラジルに行ってきます」 参照

翌日は一人で見て頂いたのですが
さらに追い討ちがかかり
ブラジルの上空に達しそうです。


そんな私に、
「そこ、足割ってよ」と
急に振りが変わりました(豪雨)。


こんなに足を割ってから送ったことが
一度もないので(悲鳴)
足がとまどってしまい、
そのおぼつかない体感が
たまらなくてもう・・・。


「みわたせばーで身体引きすぎ。」
「そこはそんなに膝折らなくていい」
「そこであわてない」
「前向く時、足を引いてるように見えるから直して」
「扇子を寄せすぎない、すこしからだから離して」
「芝居しすぎない。あんたの芝居は
もたれるから。滝夜叉じゃないんだから」
「座った時身体をねじらない。
まっすぐしてなさい」
「舟に揺られながら空を見てるんだよ。
探してるみたいに見ない」
「胸を上げない、胸をもっと下げる」


なんで、この日記を書いているかというと
もはや、備忘録です(T▽T)
言われたこと、全部、忘れないように。
それほどたくさん言われたのさ!
下浚い直前さっ!
わはははは(自虐)

下浚いで大先生に御言葉をいただき、
自分たちのビデオを見て
さらにブラジルで拷問にあってるようなことに
なるのは必至ですが
本番までにはもどってきたいと思っております。
いや、もどってきますとも。ええ。

ブラジルにいますよー。
今はブラジルですとも。
ええ。

ええ、ええ。
そんな私ですとも。


愚かで単細胞で
ぶきっちょでよわむしな
バカですともっ!!!!

でも、あきらめないも~~んだ!!

絶対に帰ってきますよ~~~だ!!!


ぎゃ~~~!!(意味不明な絶叫)

---------------------------------------------------------

初舞台の方が何人かいらっしゃいます。


「毎晩うなされる」とか
「出るのが怖い」とか
言う彼女たちを
「だいじょうぶよぉ」といつも励ます私。


はげましてる本人が
実は、
一番、怖がっていたりして(^^;)
おっとっと。
これは彼女たちには内緒内緒。

舞台に立つのは
いつだって
本当に怖い。

だけど
舞台は麻薬。

私は中毒。


舞台で踊ることを
やめることはできない。

こわいよう。

こわいけど
また舞台で踊れるんだよう。

幸せだよう。

2011年7月26日 (火)

下りこそ乗る。

 
踊る身として。
 
 
下りの
エレベーター
エスカレーター
あれば、基本的に乗ります!
 
 
膝の保護のため!
 
 
下りのエスカレーター、
節電で止めないでえ(>_<)
 
 
 
下りの階段は
本当にいやっ。
 
 
 
浅草橋は
上りも下りも
なーんにもない!
あんなに広い階段なのに!
なんでー。
 
 
踊る人が沢山降り立つ駅です。
 
 
設置をモトム!

2011年7月25日 (月)

高いところに向かって、飛びたいなら

当たり前のことだけど、
私は、
できないことだらけだ。


できないことを
できるようにするってのは
言葉にすれば
かんたんだけど、
本当に難しくて
大変だ。


できるようになろうと
思ってなければ
苦しくないんだ。
できるようになりたいから
苦しいんだ。


そう。ならば
苦しいのも当然。

****************************************

同門のくみちゃんと
メールのやり取りをしてて、
ふと
この日記のことを思い出した。

「向かい風」

高いところに向かって
飛びたいなら。

うん。

そういうこと。だよな。
うん。

この日のこの日記は
ずっとずっと
お守りにしよう。

時々、読み返そう。


うん。


うんうん。


※「向かい風」のメールを下さったのは
「大向うの堀越さん」です。
昨年「将門」で
素晴らしい「凰児郎!」「絢也!」という
お声をかけてくださいました。
一生足を向けて寝られません。

2011年7月24日 (日)

お稽古帰りにガリガリ

 
同門の美都也さんに
ある日
すんごい勧められた
ガリガリ君の梨味。
 
 
そもそもは
えりえりちゃんが美都也さんに
教えたらしいのだが(笑)
 
 
 
いやーこれは、
本当に素晴らしいお味です!
 
 
今お稽古帰りに歩きながら
ガリガリ(笑)
 
 
今日もたっぷり踊りました。
 
 
昨今の日々は
体力的には
きついけど
 
 
幸せなのだ。
 
 
 
ガリガリ君。
梨味。
美味やなあ〜
がりがり。

2011年7月23日 (土)

下浚いが近づいております

多智雛ちゃんへ送った写真。
「花柳流の浴衣を着て
御稽古して
思い切りしごかれて
ボロボロになっているわたくし」(^^;)

いやん。目がくぼんでます(T▽T)
表情、暗すぎ。


「浅妻船」の御稽古の後は
いつもこんなです。
とほほ。


「もっと動け」
数多くある課題と指令(?)の
トップに、今、これがきています。


・・・動かないのです。
動いてるつもり
動かしてるつもり。

全身全霊という言葉。
そのくらいの気持ちで
身体一杯動かそうとしてる。


師匠:「あんたがそれで動いてるつもりだというなら
    今の30倍くらい動いてくれないと」

今の私の、
150%くらい動いてるつもりだ。
これ以上動けと。
しかも30倍。


そんなの・・・そんなのって・・・。


またまた、自分に対して、
諦めそうになる私の心を
見透かしたように師匠は
すかさずおっしゃる。

師匠:「動くよ。」


思わず哀しい目で師匠を見てしまったら
また再び


師匠:「動く。もっと動くから。
    絶対に動くようになるから。
    やんなさいよ。」


ゼッタイニウゴクヨウニナルカラ。


絶対に動くようになると
師匠がおっしゃるなら
それを信じて、やるしかない。


私の、「踊りの神さま」である師匠が
そう仰るなら
私が「できっこない」と諦めるわけに行かない。


動くまで。やる。
必ず、このやっかいな自分の身体を
動かしてやろう。


身体の中から動く
身体の芯が踊る


そういう踊りを踊れるようになりたい。
なりたいなりたいなりたい。

**********************************

「達喜会」は
下浚いが近づいております。
★達喜会の詳細はこちら→http://amikawai.blog.ocn.ne.jp/nihonbuyou/2011/07/post_ee06.html


なんと、師匠命令(?)で
今回、下浚いのトップバッターが
絢也&達乃の
「風流船揃」なのです!!ひー!


朝の9時から10時までが
「会場準備」。

踊り始めるのが10時。

会場準備の途中で
踊る準備のために
私たち2人が、
はずれなくてはいけない!


いつも「テキトー・行き当たりばったり」で
会場設営して、
なんとなくうまく行っていたのですが
アサイチから会場準備の御手伝いに
入ってくださる御弟子さんが
いつもより沢山いらっしゃるし、
(ありがとうございます~!)
「準備はどこに何をならべて
何をするか」ということを
ある程度、まとめておくことにしました。



ペイントで
ちゃっちゃとこんな図を作ってみた(笑)
前回の下浚いの写真を見ながら。


うんうん。机の配置が
これでわかるね♪
座布団が必要だってことも
思い出した(笑)


前回作った
「下浚い御手伝い覚書」。
プリントアウトしておいた。

たいしたことは書いてないけど、
「あ~~こんなことも
やったな~~
あんなこともやったな~~」と
思い出せてヨロシイ。


さて。
明日も御稽古。
やることがいっぱいだー。


ご招待したい方へのメールの送信や
頂いたメールへの御返事が
全然進みません(焦)
どーしよっ!!

忙しい夏!
体重は、案の定減ってきました。ぎゃー。

**********************************

ようし!精力つけてやる!
と意気込んで
ちょっとリッチに
静岡産のうなぎを買ってきて
家でうな丼を作って食べた!
(まきちゃんのせいだ!
まきちゃんのばかあ!・笑)


お店で食べるほどではないけど
奮発していいやつを買ったから
結構美味かった!!


アア美味しかったあああ!と
大満足でいたら・・・


夕食後しばらくして
ちょっと
おなかを壊しました(T▽T)


急にパンチのきいたものを
食べたら
身体がびっくりしたらしい・・。


うう。。
日々の粗食のせいで
私の身体がああああ。
びんぼーな身体になっているのかあ。


貧乏舌、ってよく言うけど
貧乏身体はいやだなあ~~
「いいものを食べると身体が驚く」って
そんなのいやー。
美味しいものは
ちゃんと吸収してくださいいいい~。

※姉が、よく
ツイッターで
「いつものカフェで御茶なう」とか
つぶやいている。
カフェ。
毎日カフェで御茶。
おねえちゃまは
青山のカフェで御茶・・・。
・・・。
・・・・・・。

妹は4日連続「松屋」だったりする(T▽T)。

2011年7月21日 (木)

かけがえのない場所

私の私物小道具や 手作り小道具が いろんな 演目で活躍してて 楽しい♪ 皆さんのお役に 立てて嬉しい。


お稽古場は 笑顔に満ち溢れ、 笑いが絶えない。


みんな優しくて 楽しい 愉快な仲間。

かけがえのない この空間。 私のものじゃないけど 私の宝だ。

この 素晴らしい仲間たちが 切磋琢磨して 作り上げる 舞台。

あらためまして 8月14日 達喜会 宜しくお願い致します!

2011年7月18日 (月)

ふと

せつないなあ つかれたなあ さびしいなあ なさけないなあ

全部 自分で 解決して 処理しなくちゃ。


こどもじゃないんだから。


それどころか


びっくりするほど 数字の年齢は 進んでしまっていて


くよくよするひまなんかないよ。


ぼうっとするじかん 優しくおだやかに ゆるゆる流れるじかん

ほしい。


だれかに ちからづよく はげまされたり いやされたりしたい と 胸がふるえる。

そんなふうに 弱くなってる自分が 嫌いだ。

ああ、だけど 今日も 私の膝は元気だし 私の腰も元気だ。

これだけ いじめている 自分の体が 負けずに 持ちこたえてくれている。

だから踊れる。


そう。どんなに どんなに へたでも 不器用でも


私。踊ってる。

踊れることより 大切なものなんて ない。


一番大切なことが やれている。

それ以上の 幸せは ないではないか。

だから がんばれわたし。

もっと強くなれ。

泣くな。

ばかたれ。

2011年7月17日 (日)

浴衣もきたー!!

本番用の浴衣が
本日届きましたっ!

下関から!(^^)

懇意にしていた呉服屋さんが
不況の波におされ呉服業から
撤退してしまわれまして(T-T)・・。


ど~~しよう!!と困っていたところに
大親友、多智雛ちゃんから
救いの声が!!


多智雛ちゃんが懇意している
仕立て屋さんにお願いしたわけです。
オール手縫い。
ミシンがかかってるところが一箇所もない!
なんとも温かみのある仕上がりが
うれしい限りです。


おまけにこんなことまでしてくれる。


脇の部分。破れやすいですよね。
それを防ぐするために
こんなふうに補強されてるのです!
ええと、なんていう技術だったかな。
(絢也ちゃん、脇のところ
◎◎、しとく?って訊かれて
初めて知った言葉。
◎◎、なんだっけ、忘れた(笑))


この部分の技術料はサービス・・
つまり追加料金なし・・・。
ありがたいいいい!

混雑している時期なのに
多智雛ちゃんが尽力してくれて
余裕の仕上がりを実現してくれました。
本当にありがとう!
持つべきものは友だっ!!


ありがとう多智雛ちゃん。
愛してるよぉ。

どんな浴衣かは、
・・・うふふ。本番までのお楽しみってことで♪
(^^)。


「達喜会」の準備はちゃくちゃくと
進んでおります。
皆様、ぜひぜひ御運び下さいませませ!!


**********************************
【同門の皆様へ】
下浚いの集合時間の件
メールの御返事、
ありがとうございます!
ご協力、感謝感謝ですっ!

連絡メールが多くなりますので
宜しくお願いいたします
**********************************

☆おまけ☆
達喜会には関係なく
こんな柄の浴衣も仕立てました♪
20110717145533
おや?この柄は??


とある花柳流の名取さんより
ずいぶん前に頂いた反物から
仕立てました。
わが御稽古場では
他流の柄のものを
御稽古で身につけても
叱られません(^^)。
「稽古場の中なら、
使えるものは気にせず
使っていいですよ」と
寛大な師匠♪♪

おかげでたまに 
御稽古場の中がいろんな流派の
手ぬぐいとか浴衣で
あふれる日もあります(笑)

そういえば今私が使っているお扇子も
ものすごーく、花柳流(やはりいただきもの)。

この浴衣も、今後のお稽古で
大活躍間違いなし。
明日から使います♪♪わあい。

2011年7月14日 (木)

お扇子きたー!

「風流船揃」!
 
 
注文していた、
絢也&達乃の
「お揃いお扇子」が
本日京都より到着!
 
 
師匠と、
三人で相談して
このデザインに決定。
 
 
演目のイメージにぴったりo(^o^)o
中身は本番まで内緒です♪
うふふふ。

2011年7月11日 (月)

「達喜会」正式プログラム♪♪

プログラムをPDFファイルにしたので、
UP致します。

暑さのせいか?スキャナちゃんの具合が
また、あまりよろしくなくて
色が本物より少しヘンです(^^;)
あと、曲がっちゃったのですが
もうご勘弁を(笑)

私の出番の時間については
計算中です(^^;
暫しお待ちくださいませ(^^)


・・・・・下記、お知らせ、再度掲載いたします(^^)

***********************************
2011年8月14日(日)
「達喜会」
於:日本橋劇場
会主:藤間達也
開演時間: 午前11時
********************************

長唄、清元、御囃子の皆様は
歌舞伎や様々な舞踊会で
大活躍中の若手の皆様!
(みなさまも、歌舞伎座や演舞場で間違いなく
ご覧になっている方々ばかり!)


後見してくださるのは
様々な舞踊公演で大活躍中の
舞踊家の皆様!


ナマの演奏!
日本橋劇場!
プロの後見!


で、浴衣で踊る!


という、楽しい夏の風物詩!


どの演目も
楽しく観ていただけること間違いなしですっ(^^)


全31番!


正式プログラムはこちら!!

プログラム1

プログラム2


御盆休みまっさいちゅうの
日にちではございますが
遠出して渋滞に巻き込まれるより
日本橋劇場で
ひがな一日 日本舞踊を楽しむ、という
御盆休みはいかがでございましょう(^^)

ちなみに、チケットなし。
入場無料でございます。
ふらりと、御気軽に
足を運んでいただければウレシイです。


☆「そんなに言うなら
観にいってあげるわ!」という方、
是非、ご連絡下さい(^^)
ワタクシからプログラムと
ちょっとしたお知らせ文を
お送り致します。


ご連絡は下記まで♪

amiaya2010-renraku@yahoo.co.jp

※件名は「達喜会について」でお願いいたします※


***********************************************

どうぞどうぞ
宜しくお願いいたします。

2011年7月10日 (日)

速報!

最後の師匠の演目!
 
 
きゃああああ!
わあい!
 
 
見逃せませんよー!
 
 
浴衣浚いで!ありえないいい!

2011年7月 9日 (土)

杵勝浴衣会

同門のえりえりちゃんが
越後獅子で出演!
 
 
舞台姿が凛としていて
素晴らしい演奏でした!
 
 
写真は出番を終えて
ほっとした表情の
えりえりちゃんと
本日集まった同門の面々♪
 
携帯カメラ
ちょっとボケボケだな(笑)
 
 
この写真撮影の間
えりえりちゃんのお師匠様にして
師匠の弟君である
杵屋裕太郎先生は
後方の喫煙室で
しばしくつろいでいらっしゃいました。
やはり、ご自身のお弟子さんが
ご出演の演目が
成功裡に終わって
一安心!
という雰囲気でした(^o^)
 
えりえりちゃん
おめでとうございました!

2011年7月 7日 (木)

悪玉のお面修理

 
また三社祭を踊ります!
 
 
というのはうそで (笑)
 
 
凰児郎さんの
「うかれ坊主」の
お稽古用小道具となります♪
 
 
先日
「絢也さんの
悪のお面を
貸していただきたい」
とご依頼いただきました♪
ハイ喜んで!
 
 
二年ぶりに出してきたら
あちこちガタガタ。
 
 
今修理完了!
 
 
自作小道具が
またまた活躍してくれるのは
嬉しいばかりなりー♪
 
 
この
悪玉ちゃんの悪の字は
そもそも
浮かれ坊主の桶の写真を
なぞって作ったので(笑)
本来の用途に帰ったわけですな(笑)
 
 
悪玉ちゃん。
凰児郎さんのために
がんばれよう!

2011年7月 6日 (水)

盆暮れ正月(^^;)

盆暮れ正月…
必ず筆ペンを握るわけですが…
 
 
その他にも
様々なお祝いなどの際に…
 
 
 
…笑っちゃうほど
私の字は下手です。
 
 
一番難しいのは
絢也の也!
(つまり達也先生の也、
喜也さんの也
美都也さんの也・(笑))
 
 
絢が比較的うまく書けても
也で台無しになることがあります(泣)
 
 
 
ちなみに書を学んでいる
喜也さんの字は
うっとりする美しさです。
はっ!今度喜也さんに
絢也のお手本を書いてもらって
それを見ながら練習しようかな!
 

2011年7月 5日 (火)

この柄は…

浴衣が あまりにも汗で びしょびしょになるので 被害は伊達締めや 帯に及びます(泣)


帯は洗える帯にしてますが 伊達締めは ほとんどが正絹で、
やむを得ず 伊達締めも毎回 素材を無視して
普通にガンガン洗ってます…
手洗いモードとか ちまちまやってらんない(>_<)


で、写真は 浴衣用に買った 洗える伊達締め。
なんと299円(笑)
正絹の伊達締め保護のために 買いました。


ん? この柄…


20110706005907

なんとなく 花柳流っぽい!?

2011年7月 3日 (日)

検索中によくあること

むかーし。

長唄「田舎巫女」をお稽古していた時、
いろいろと
「田舎巫女」のことを調べようとして
検索したら


検索結果のトップに
自分のHPが出てきて
がっくり。・・・
ということがございました(T▽T)


んで、今
「風流船揃」で検索かけたら
さすがに一位ではなかったものの
かなり上位に自分のブログが登場しており・・・。

知りたいことが乗っているページは
見つかりませんでした・・。
くすん。


あ。
コメントの御返事をさせていただきました。
またまたためてしまったせいで
自分のブログに
ひたすらコメントする変な人になっております
(左の「最近のコメント欄」が絢也絢也絢也・・・笑)


いつもありがとうございます。
ホントにコメントは嬉しいです。
これに懲りず今後も
宜しくお願いいたします!!

そして今日は一人

 
何もつかめないまま
終わってしまった。
 
 
動き続けるしかなくて。
それしかなくて。
 
 
 
お稽古は裏切らないと信じ
人にもそう、言うけど。
 
 
 
私のお稽古も
そうであってほしいと
泣きそうな想いで祈る。
 
 
 
 何もつかめなかった今日も
無駄ではないと
信じたい。

絢雛会「風流船揃」篇

 
絢也・達乃。
二人絢雛会。
 
 
ビデオに撮って
反省会して
再びビデオを撮って…
 
 
 
さらに頑張ろう!と
二人の胸に
新たな火がともりました。
 
 
本番1ヶ月前に灯った
新たな火に
ぞくぞくするほど
ときめいています。
 
 
二人の「風流船揃」。
頑張ってさらに精進して
本番に向けて育てよう!
二人で!
 
 
 
お稽古後は
もちろん
やきとり・ビール・
ピザにワイン(笑)
 
 
夜遅くまで楽しい時間を過ごしました。
※この絢雛会、
もちろん、飲むのが
目的デハナイです(笑)
飲むのは…
楽しいオマケだよね!
達乃さん(*^_^*)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »