フォト

本舞台の歴史★上に向かって新しいものになります★写真をクリックするとアルバムに飛びます★

  • 長唄「汐汲」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 長唄「連獅子」(親獅子の精)国立劇場
  • 常磐津「松島」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 常磐津「三ツ面子守」国立劇場
  • 長唄「島の千歳」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 長唄「浅妻船」(新春舞踊大会)
  • 長唄「官女」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 常磐津「将門」(滝夜叉姫)国立劇場
  • 常磐津「松廼羽衣」国立劇場
  • 清元「文売り」(名披露目)国立劇場
  • 長唄「藤娘」(初舞台)国立劇場

リンクいろいろ

  • 河合亞美のWEBPAGE
    私が運営しておりますHP・・今年で12年!!大した更新はしておりませんが、このページを通じて素敵な出会いがたくさんありました。そして今も・・。大切な場所です。URLが2015年3月1日よりURLが変更になっておりますので変更をお願い致しますm(_ _)m
  • 多智雛ちゃんのブログ
    下関でお稽古をし、下関でお師匠さんをしている、親友・花柳多智雛ちゃんのブログです。
  • 日本舞踊協会
    お世話になっております、公益社団法人日本舞踊協会のHPです
  • 藤間達也 WEB PAGE
    私の師匠・藤間達也先生のHPです♪

お知らせ

  • 教室・スクール検索『趣味なび』
  • ご注意
    このブログにはアクセス解析がついており、 ブログの管理者は訪問者の IPアドレスなどを見ることができます。 また、当ブログには、 高度なコメント、トラックバックの判断機能をおいております。 当ブログの内容にあまりにかけ離れた内容のコメントや、 宣伝ばかりの内容のコメント、 管理人が禁止している言葉の使用、 誹謗中傷などを含むコメントなどは、スパムと判定され 自動的に削除されてしまいます。 ※※投稿したときに「問題が発生しました...」と出た場合は スパムと判定された証です。ほぼ100%、サーバー上で 自動的に消えており、私の目に触れることはありません※※ コメントしたのに掲載されない、反映されない、という場合は 上記にあてはまると思われますので、ご了承ください。 (問題がまったくない投稿でも、 スパムと判定されてしまうことがあります。 その場合は、日をおいてチャレンジしてみてください! 申し訳ありません!)
無料ブログはココログ

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

帯!

今日は夕方、
区民館を予約して
自主稽古のつもりでしたが
急遽、用事が発生。
 
 
 
とあるお店が
本日で閉店とのこと…
そこの女将さんは
元芸者さんの
素敵な方で
小物や
お着物をいただいたことも
あります。
 
 
 
私が持っている着物の中で
一番高級な着物が
女将さんからいただいた着物です。
 
 
もう何年お会いしてないんだろう。
最後くらい
ちゃんとご挨拶したい。
 
 
…ということで
駆けつけることにした次第。
自主稽古は
明日頑張ることにしましょう!
 
 
で、ワンピースでは寒いので
着物にしました。
 
 
今日の帯。
 
 
実は真起子先生に頂いたのですが
何に合わせたらよいか
わからず(^_^;)
しばらくタンスに眠っていました。
 
 
 
もしや黄色の着物にあう?
と思い立ち
締めてみたら。
 
 
 
いやあーん!
すてき!
 
畳んでいるときには
ここまで
素敵な帯とは気づきませんでした!
(すみません!)
 
 
 
あーやっぱり
真起子先生、
センスが素晴らしい!
 
 
 
きちんと装って
女将さんにご挨拶したいと思います!

2012年11月29日 (木)

「いつか」という言葉がついてるうちは

将来。未来。

夢を持つのは素敵なこと。


素敵なんだけど。


気づいたことがある。


「いつか、これがしたい」
「いつか、こうなりたい」


それを言葉にした時
「いつか」が上についてるうちは
それは実現しないってこと。
あるいは、実現から遠いってこと。

なんでもいい。
自分の人生の時間と相談して
具体的に行動する、
あるいは
行動に移す時期を決める、
これをしないと
「いつか」は、いつまでも
夢の頭にくっついて
夢の実現を邪魔する。


私の場合。日本舞踊における夢については
◯年以内に、
◯歳までに、と
まず想いをいだき、
そしてそれを言葉にして
師匠にお伝えしてきた。


私が決めた時期より
はるかに早く実現したものもあれば
まだ実現してないものもあるし
実現しつつあるものもある。
それはいろいろだ。
当然、全部が実現しているわけじゃない。
不可能なものも、あった。
それはそういう運命だったり
宿命だったりするから
諦めて、前に進まなくてはならないときだってある。

お恥ずかしながら
若い頃の私は
「いつか」、ばかり口にしていたな。
どうして、もっと
どんよくに時間と付き合わなかったのかな。


でも気づくのが遅すぎなくてよかった。


「いつか」という言葉。
大変便利な言葉なので、
私も会話の中で
もちろん、気軽に使ってしまうこともあるけれど、
できるだけ
自分の意識の中では
「いつか」という漠然としたものにせず
常に行動していきたいな、と思っている。

***************

師匠の踊りを
国立劇場で
初めて観た時に受けた衝撃は
忘れない。


その後、私は
とにかく、師匠の踊りの魅力に完全に
魅せられてしまい、
強烈に憧れてきた。

何度もここに書いているけれど、
世界中の「芸能」の中で
「藤間達也」先生の踊りが
一番好きで、
その一番好きな芸を見せてくれる方に
踊りを教わる中で
どんどん、夢が生まれていった。


強烈な憧れから
沢山の夢が生まれて、
私は「いつか」という言葉と
少しずつ離れることができた。


運がよかったこともいっぱいある。


これからも夢はいっぱいだ。


夢がいっぱいってことは
「行動」し続けなくてはならないから
ちょいとしんどいのだけど(笑)


これまた、なんと
幸せなしんどさ、ってことだな。

さて。


今日は早く寝よう。
いい加減、
ちょっと寝ないと、やばい(苦笑)

2012年11月27日 (火)

そんなこんなでいろいろ。ほんと、いろいろ(^^;)

と、いうわけで(どういうわけだ)
「もうひとつのチャレンジ」にむけ、
ついに、振り入れが始まりました。
「3曲」のうち、
まずは、「歌舞伎踊(七つになる子)」を覚えます。


お稽古初日に
一気に一曲最後まで進みました。
同じ動きの繰り返しが多いのと
曲自体が短いから
まあ、いっちゃいますね(^^;)


じゃあ、その1回で
いきなりちゃんと全部覚えるかというと
やっぱりそうはいかないもので(T-T).
パーツパーツがばらばら。
曲がなじんでないので
まだどこの音に振りがあたるのか
わかってないところ満載。
次のお稽古で、ちゃんと覚えちゃいたいな。


「はい覚えました、はい踊りました、
ってわけにはいきませんからね」
とは師匠のお言葉。


はい。先生。

自分で決めたチャレンジです。
どれも、しっかりと
やりきる!やりとおす!と決めて
取り組んできたこと。

こちらもしっかりお稽古していきます。
がんばるぞ~~!!

それぞれのチャレンジに対し、
それぞれのお稽古をもっとしたい、
という気持ちとの
せめぎあいが
なかなか苦しいところです。
だって、仕事もしなくてはいけないし
家庭も維持しなくてはいけない。
物理的に、師匠に見ていただける
「お稽古日」には限りがあるし
自主稽古の量も
体力との相談があるし(体をこわすわけにいかない)
これがこの時期にきて、
想像以上に
私の心を苦しめて、自分で面食らってます(^^;)

働かないで毎日踊れたら・・・!!!

なああああああんてありえないことを
希望しても仕方がないけど
ちょっと(かなり)毎日
仕事に行く道すがら
必ず思う・・・・「仕事にいかないで踊れる身分になりたい・・」

「もっとお稽古したい」という気持ち。
この3つのチャレンジ状態の中、
この気持ちが、つらい。


師匠が静かにおっしゃいました。


師匠:「僕は、あんたが、この3つを
    全部やる、と決めた時点で、
    そうなるだろうって、わかってたから。
    大変だよね。
    体力的には大丈夫だろうし 
    無理なら、最初から、やめなさいって
    僕が言うわけだから。
    でも、そういう気もちになるってことが
    まず、大変だよね。」

うう。師匠は、最初から、お見通し・・・・。
そう。
私が何かで「たいへん!!」になっちゃって
自分に面食らってる時に、
いつも師匠は
「最初からそうなるって思ってたよ」と
しれっと(笑)おっしゃる。

こんなに大変なんて知らなかった~~
だまされた~~
・・って誰もだましてません(笑)
っていうか、
「覚悟」はいつもしてるわけで。
その「覚悟」がいつも
ちょっと、やってみたら、
実際(事実)より足りなかったってだけで(笑)

そして、毎度毎度
「大変」になっても
なんだかんだ、ぶーすかぶーすかいいながら
いい年しておいおい泣いたりしながら(^^;)
乗り切ってきてるので
ひえええと思いながら
「またなんとかなるわいな!」と
開き直ってる部分もあるので
まあ、大丈夫、で、しょうっ!


挑戦させていただけることに
とにかく感謝です。
感謝。
心からありがたい。
なんと幸せな「大変」であることか。


-------------------------------------------------------------


早く寝ればいいんだけど・・・・
なんとなく
このブログの更新をする
夜中のひとときに
気分がリセットできて
心地よいのです・・・。


でもいよいよ眠いので
お風呂に入って寝ます・・・
ああああ
明日のお稽古の準備は
明日の朝やろう
(すると忘れものの王様になる可能性があるので
気をつけましょう・笑)

2012年11月25日 (日)

人として。

人として

もっと強くなりたい。


弱い。
どうしても弱いところがある。


この弱さが
踊りに
決していい影響を与えない。


弱いと自覚してるんだから
じゃあ、強くなればいいじゃん
と、簡単にいかないところが
人、なんだろうな。

弱くてもいい。
その弱さが踊りに出なければいい。


もう踊りがよくなってくれるなら
何でもいい。

強くなれないなら
弱さを秘めていてもいいから
その弱さを
表に出さない強さを身に着けたい。


自分の性格。感情。
一番やっかいだ。
それは誰にもどうにもできない。
自分が自分の手で
どうにかするしかないんだから。


これでも
以前よりはだいぶ強くなったんだから
これから、もっと強くなろう。

この年齢まで
こうして抱えてきちゃった
この弱さを、
今更変えられるのか?!という
素朴な疑問は無理やり封印。

変わろうと思えば
変われるはず。

人として、強く。
もっともっと強く。
強くなりたい。


この弱さを
本当になんとかしたい。

2012年11月24日 (土)

デスクトップパソコンのセットアップ完了(疲労困憊)

先日、Windows XPがご臨終。
そして、すぐに友人夫婦より
Macのパソコンを譲り受けました。


とても使い勝手のよいノートパソコン・・・


しかし、どうしても
Windows機が必要!

めったに更新しない
私のHP
http://www1.ocn.ne.jp/~amipage/

これを作成しているソフトが
「for Windows」と謳っている、ふる~~いソフト・・・。
やっぱりwindows機は必要・・・。


「MacでWindowsを動かせるんだよ~」と
そのためのソフトももらいましたが
なんとなく、
デスクトップPCは一台持っておきたかったのです。


んで、2万2千円という(楽天ポイントを使ったので2万1千円になった・・)
超安い新品パソコン(HP製・本体とキーボード、マウスのみ)を
発見!!
レビューの評判もよいので
もう、どうせパソコンなんて寿命の短い機械なんだから
これをおさえておけ!!ということで購入。


ああ。愛用していたDELLのPCは
さっき買ったときの納品書を見たら
11万円だと~~それでも格安!と
当時は自慢していたものだ~!!

さて、新しいWindows7機。


買ったはいいけどなかなか時間がない!
プラス、
箱から出すのが面倒なのと
Macを使うのが楽しくなってしまい
購入してからしばし放置しておりましたが
ようやく今日、時間ができたので
セットアップしました!
20121125000827


無事完了っ!!
デスクトップの画面が
ナルシストなのはお許しください(笑)

レビューにも書いてありましたが
マシンが静か・・・・。
本当に静か・・・。
モニタとスピーカーはDELLのものをそのまま使っておりますが
まったく問題なし。


壊れる直前のDELLちゃんは
ばおおおおお!!
とものすごい爆音(ファンが回りまくる!)で、
テレビの音が聞こえないほどでした(涙)

これまたいまいち使い勝手がわからないところが
ありますが、
ぼちぼちいじっていきましょう。


わ~~
すご~い!
びんぼーなのに
MacとWinが両方ある~~!!
楽しい~!!!!

ということで、
記念にHPをちょっといじろうと思います。
ずっと放置していたので
ちょこっとだけ(^^)

パソコンがあってインターネットがあって、
で、HPがあってこのブログがあって。
そして出会った方々や、素敵なものがたくさんあります。
さらに、お浚い会のお知らせや
いろんなプリントを作ったり・・
デジカメの画像処理、DVDやCDのコピー・・・

パソコンは
私の日本舞踊ライフに欠かせない!

あああ~
これでしばらく
「今日は起動するか?!」
「いつまでもつか?!」という
ばくちのようなパソコンライフとおさらばです♪
急に電源が落ちるので
作業中はスリル満点でした(笑)

フィギュアスケートを見ると、つい。

フィギュアスケートを
見るのが好き・・・

なかなかオンエア中にオンタイムで
見られないので
好きな選手の演技を
ネットであとから見たりするのですが・・・


やっぱりこの人が一番好き!
101_l

高橋大輔選手!


ジャンプの失敗さえなければ
圧倒的に1位だと思います。
羽生選手も素晴らしいけど
まだまだ体のキレは高橋選手のダントツ勝ち
だと思います。


体のキレ。このシャープさはすごい!
そしてかつしなやかで
リズム感抜群。
何より、丁寧です。
表現が丁寧。
だから品がいい。
色っぽくて品がいいって最高です。


・・・そして
ついつい彼の演技を見ていると
日本舞踊のことを考えてしまう私。
こういう天才は
多分、いや、間違いなく
スケートじゃなくても
天才ぶりを発揮すると思うわけです。


だから、絶対に
彼が日本舞踊を真剣に子供の頃からやっていたら
間違いなく天才舞踊家になっただろうな
と勝手に想像し
「独楽」や「流星」を勝手に
心のなかで踊らせて見たりして・・・
ニヤニヤしたりする私・・・

・・・はっ危ないオタクじゃないかっ?!(爆笑)

2012年11月23日 (金)

ひどおおい(T-T)

・・・まだ早いよね・・
でも・・・。

どうしても、一度、
「今、どのくらいで、踊ってるのか」
確認してみたくて・・・。

どうしてもしてみたくて・・。


初めて
「三ツ面子守」。
ビデオを撮ってみました。


・・・・びっくりした・・・。

あ。

あまりのひどさに(TーT)


いや、この段階で、
よくできてるはずなんぞ、ないのは
わかりきっていたのですが・・。


それにしても、ひどい(TーT)。


どうひどいか、書くのも嫌なくらい
ひどい。
そう、表現として、
「へたくそ〜」とかそういう表現じゃなくて
ひどい。


いやーひどいな。
本当にひどい。
なんか笑いがこみ上げてきた(笑)。
ひどい。
ん?ひどいって
何度言ったかな?
ひどいひどいひどいいいいいいい。
もう吐くほど言ってやる!
ひどいぞ!
ひどいひどい!!

自分の体感からの想像では、
この結果より
もうすこ〜し踊れていると
思っていた。


あああああああ。
このひどい踊り。
師匠が先日
ため息混じりだったのも
当然・・・。


お稽古を初めてまだ1ヶ月ちょっと。
全体的にこなれてないのは
致し方ないとして
なんでこんなに姿勢が悪いんだあ??
ところどころ、
首が前に出ちゃって、
おばあさんみたいになってるし
(おばさんじゃなくておばあさん!
お年寄りの三ツ面子守!)
目指すところには
程遠い・・。


撮らなきゃよかった・・と
がっくりうなだれ、
一瞬、
その後「島の千歳」を
踊る気力がなくなってしまい(^^;)

いやいや。
撮ってよかったのだ・・・
まずは己を知ること・・
現時点の自分を確認したことは
意味がある・・・


「もっとお稽古しなくちゃ!」って
思うからだ。


自分を鼓舞するために
自分を叱咤激励するために
この撮影は意味があった!
自分で気がついた、
直さなくちゃいけないことは
早く直すのだ。


うーん。
来年の4月なんてあっという間にくるぞ。
頑張らなくちゃ。
このひどい「三ツ面子守」なんとかしなくちゃ。

厄落とし!もう一度最後に叫ぶ。

ひどいいいいい!!!!!


そしてさらに叫ぶ。


なんとかしなくちゃああああああ!


*************

一瞬、踊る気力を失いかけた
「島の千歳」。
もちろん踊りました。


「ひどい三ツ面子守」へのショック
冷めやらぬ中
張り紙した「明るく踊る」に見守られ
なんだか知らないけど
いつもより落ち着いているように見えたのが
不思議(^^;)

怪我の功名。
雨降って地固まる・・・
てことにします(^^;)

2012年11月22日 (木)

時の流れの中を

先日の日記に
「自主稽古で2回
通せるようになった!」
と喜んでいたわたくしですが
師匠の前で踊ったらどうなるか
わからなかったので
とても不安でした。


昨日、1週間ぶりに
「島の千歳」を
師匠の前で踊ったのですが。


もちました・・・体力・・・・
気力も・・・。


そして、「全部出し切った」みたいな
踊り方にならなくなった・・


・・・よかった・・・。


師匠:「もうちょっとですね。もうちょっと慣れてくれるとね」


はい・・。自覚ありあり。
慣れの部分はもうちょっと、まだ、足りませぬ。


でも、あわあわしなくなったので
やっと、細かいご注意がいただけるようになり
これまた本当に嬉しい・・。


目線と手首の癖。
うう。直さなくちゃ。
悪い癖のデパートだなーもう。
年末バーゲンで
全部売ってしまいたい!!


****************

3日連続の泊まり仕事で
かなり使い果たしており、
その状態でちゃんとバイトも行き(偉い・笑)
んで、お稽古場についた時、
鏡を見てびっくり。
あまりの肌荒れぶりに(笑)

でもいいの〜〜
踊れるからいいの〜〜〜
お肌荒れてもいいの〜〜(T▽T)

*****************


舞踊教会のHPに正式プログラムが
発表になりました。
心臓が締め付けられるような
なんとも言えない気持ちになります。


http://www.nihonbuyou.or.jp/intro/2013shinsyun.html


私はともかくとして、
本当に素晴らしい舞踊家の皆さんが
出場されます。
どの日程も魅力的な番組ばかり。

この大会全部を応援していただけたら
本当に嬉しいです。


*******************

下浚いの日程も出ました。

そして

時はどんどん流れていきます。
恐ろしい勢いで。


流されるのではなく
その流れの中で
必死に泳いで生きていきたい。


もがきながら。
時々足がつったり、むせたり
いろいろしながら


時の流れの中を泳いでいきたい。


しっかりと。


*****************

私の出番は
1月7日 月曜日 第二部 7番
長唄「島の千歳」です。



1月7日第二部のチケットについては
amiaya2010-renraku@yahoo.co.jp
までお問い合わせ下さいませ

2012年11月17日 (土)

そして張り切りすぎる

そして 本日 「三ツ面子守」のお稽古。

張り切りすぎて 撃沈しました(T_T)

お面のところは ほとんどテープがとまらなかったので 余計に嬉しくなってしまい

どうやら大暴れしたらしい…です…


踊り終わって

師匠が何ともいえない… なんというか… 半ば呆れ顔で… 「…踊りがうるさい…」

(>_<)

「もうさ、そういうの、 もういいから」

イコール いい加減 そういう暴れた うるさい踊りは やめなさいよ… ってこと…

「もっと ざっくり踊りなさいよ…」

(>_<)

「とにかく 落ち着いて踊ってちょうだいな…」

この間 師匠のお顔は 本当に苦虫を噛み潰したようで いらっしゃいました…

張り切りすぎて 撃沈… 今まで何度も やらかしております… なんでまたやっちゃうかねえ。


そして今後もやっちゃいそうな予感…

あかん!それはあかん!

2012年11月16日 (金)

2回。

「明るく踊る!」と
紙に書いて、貼っている私ですが
(受験生・・(T-T))


まんざら効果がなくもない・・
いや、ある・・。

世の中の多くの人々が
座右の銘や
先人のありがたいお言葉などを
紙に書いて貼ったり
会社で社訓を貼ったり
そういうのってきっと
みんな意味があるんだわ・・・
なんて思ったりする次第・・・。


いきなり
まあ♪目がさめるような明るい踊りですこと
おほほほほ
とはなっておりませんが(当たり前)
ぐだぐだに真っ暗闇スパイラルに入ることが
なくなりました・・・
おまじないって・・・大事なんだ・・


そして、そんな中。


今日から突然、
絢雛会(自主稽古)で、
「島の千歳」を
「2回通せる」ようになりました。

「浅妻船」の時もそうでした。


重いお稽古用の衣裳をつけて
踊ると、
ホンイキで通すのは
1回。
1回でへろへろ。
あとは小さく苦手なところを
直して・・。
という感じ。
2回は通せない。。


・・・・なのですが
ある日突然
2回通せるようになるのです。
本当にある日突然、です。


手抜きして軽く踊ってるから
2回通せるんじゃなくて
2回、本気で踊れるようになる。


本日、
急に2回通せるようになりました。
たまたま元気だったからではありません(笑)
むしろ、
自主稽古をお休みしようかと思うくらい
疲れ果てていたのですが(涙)
なぜか2回通せた。


この、「2回通せるようになる」は
私にとって、
とても嬉しいことなのです(T-T)

多分、衣裳をつけて
勝手が悪くなり、
また、重さに体が負けていて
それをなんとかねじ伏せようと
余計なところに力が入っていて、
それで最初は1回しか通せない。


衣裳を着ている、という状況に
漸く「慣れた」
イコール
余計な力が必要なくなった、
ということなので
非常に非常に嬉しいことなのです。


なにせ不器用天下一品!なので(涙)
慣れないうちは
袖ひとつ掴むのも
うおおおお!という感じになってしまいます。
不器用に加えて
経験値が低いわけで、
そのため、力がすごく必要になります。


慣れるまで、繰り返すしか方法はなく
やっと慣れてきたようで
あああー。よかった〜〜!!


着物でお稽古を続け
本番が近づくと
衣裳をつけてのお稽古になる。
この流れの中で
衣裳をつけてお稽古を
始めた当初の日々は
衣裳に振り回されて
(特に精神的に)
一度、なにもかも失ったようになる。


衣裳に慣れて
振り回されなくなって
やっとこれで、
少し、前に進むことができます


こういう段階が
なくて、すぐ
衣裳を扱えたらなあ
と思うけれど
仕方ありません。
これは、どうしても
通らなくてはならない「段階」。
とびきりぶきっちょな私。
もうしょーがない。
残念ながら、これは
もう、しょーがない。


ともあれ、
今日は2回通せためでたい日となりました。


その分、
膝と太ももの疲労が
すんごいことになったので
(これはこれで当たり前)
お風呂でもみもみして
ケアします!!


体の管理も芸のうち・・
これがまた
難しいんだよなあ。
お稽古するのはいいとして
体を傷めては元も子もないわけで・・・
これは本当に難しい!

**************

「島田 ねとり まとも、ね」

先日のかつら合わせの際に
床山さんのお言葉。

島田に結い上げ
後ろに長い下げ髪があるタイプの
鬘になります。
ねとり が「下げ髪」の意味・。

まとも、っていうのは
きっと、「定番」って意味なのかな?

ねとりの鬘は
「天女」で経験しておりますが
この鬘は
相当くせもので
ものすごい後ろに引っ張られます。
後ろにぐいっと
髪を引っ張られるようで
かなり力を入れないと
顎が上がってしまう。
首のちからが必要です。

初めて「松廼羽衣」の
下浚いで
ねとりの鬘をつけたときの
衝撃は忘れません。

床山の鴨治さんが
「天女?この中で一番重い鬘だよ」
と微笑んで
つけて頂いた時に
私がぎょっとした顔をしている
写真が残っています

Img272


ここで経験しておいてよかった・・!


あの重さの衝撃を
知ってるのと
知らないとでは
全然、覚悟が違います。


ねとりの鬘への
恐怖心はものすごくありますが
「どんなかんじなんだろ〜〜」という不安
ではなく、
どのくらい重いか
わかっている上での
恐怖なので、ひとつ救われます。


経験。経験はありがたいな。
踊り歴が短いので
残念ながら
経験が圧倒的に少ない・・。
でもその少ない経験の中で
活かせるものは
沢山ある、ということ・・・。


大切に大切に
これからも経験を重ねていきたいと思います。


経験。
宝石だなあ。


☆滝夜叉姫の鬘のほうが
重い・・かもしれないのですが
あれは衣裳の重さが尋常じゃないので
鬘の重さが気にならないという
ふしぎな事が起きるのです。
実際、かつら合わせの時に
床山さんに言われました(笑)
「滝夜叉さんはねー
衣裳がとびきり重いから
鬘の重さが気にならないよ〜
心配しなくて大丈夫よ〜」って(^^;)
・・・・本当でした・・・。


2012年11月15日 (木)

島の千歳、飴( 笑)

同門のちえさんが
私の七五三(【藤間絢也】七周年)と
舞台の応援を兼ねて
こんなプレゼントを
してくれました♪
 
わははっ
 
 
手書きで入れてくれた
「島の」の
文字が可愛い!
 
 
愛がいっぱい。
 
 
ありがとうっ!
嬉しいよ!
 
 
 
今日はバイトを頑張って
絢雛会=自主稽古。
うー
ドリンク剤飲んでがんばるー。
 
 
最近歩きながら
寝そうになる。
キケン(^_^;)
 
 
今地下鉄。
この日記
携帯で
ここまで打って
気絶寸前。
しばし寝ます(笑)

2012年11月14日 (水)

きあいだー

今週は イレギュラーで 土曜日がお稽古日! 忘れてた!

日曜日から 火曜日まで びっしり 泊まりで仕事!

…あれー! しばらく 休みがない!


うわー。

今朝起きるのが 辛かったのなんの。 しかしちゃんと 地下鉄に乗ってます(T_T) がんばれー。

昨日の お稽古。

貼り紙の効果は 少しあったか? どんどん 暗くなるスパイラルからは 抜けましたが 悪い癖がニョキニョキ!


まっすぐにしなくては いけないときに 首がかしげる、寝る、 という悪い癖。

刈り取ったつもりでも 根が残っているから なかなか根絶しないのが 悪い癖!

またまたじょきじょきと 師匠に切っていただくわけですが 根を絶つは 自分だぞう!

2012年11月13日 (火)

さて行きますぞ(緊張)

さて今から国立劇場稽古場へ!
 
 
鬘合わせと
舞台打ち合わせです。
 
 
衣裳、かつら、大道具
小道具…の
打ち合わせを一人でする緊張の場面。
 
 
 
昨日、
きちんと自分から
お伝えすることは
師匠と打ち合わせ済み。
 
 
おちつけー。
 
 
いざ!いってきます!

2012年11月12日 (月)

芸事をやっててよかったねえ(by美都也&絢也)

生きておりますと
いろいろあります。
珍しく、ちょいと嫌なことがあって
気分がすぐれない一日でした。

八王子のお稽古場に到着。
今日に限って、人が少なくて(T▽T)
なんでこんな静かなんだ〜。

自分の順番が来る前に
なんとなく、
エレベーターホールから
窓の外を見る。


んー。んー。
気分が重いなあ。


と言ってるうちに自分の番。


師匠にご挨拶をして
立ち位置についた。


途端に
なぜか笑いたい気分になった。
なんだこれ。

あいたちこ〜〜で首を振ったら
スイッチはMAX。


今日で、最後まで進む
「三ツ面子守」
最後まで踊って
最後のポーズで首を振ったら
私は、
いつの間にか
幸せ爆発中!になっていた。


ううむ。


踊りはすごいな。

本当にすごいな。

特に、大好きな
「三ツ面子守」だから
よけいに、すごい。

だるい感じだった体調もすっきり。
何より、精神的に、全部
リセット完了。
ちょいと嫌なことは、
完全に、踊りに上書きされた。


絢也:「くー!(汗をふきながら)楽しいな。
    踊ると、全部肯定できちゃうな。
    ちょっとくらい嫌なことがあってもOK!
    もう、なんでもありだ!」


美都也:「わたしも、きょう、ちょっと
    気分がすぐれないんですけど
    踊れば、大丈夫ですかね。」


絢也:「絶対に大丈夫。保証するよ!
    踊るとさ、踊りだけ、になるじゃん。
    踊ってる間って踊りのことしか
    ないじゃん。
    100%踊り一色。
    これが究極のリセットになるんだろうね。」

美都也:「たしかに!踊ってる時は
     本当に踊りだけ、になる!
     他のことなんか一切考えない!」


絢也:「それそれ。それが芸事のいいところだよね。」


美都也:「あー。踊りや三味線をやっててよかった〜」


絢也:「ねー。芸事をやっててよかったねー」


**********************
とそんなふうに、
二人でおしゃべりしてるうちに
美都也さんのおかげで
自分が「島の千歳」の際に
気分あげあげになる要素を
思い出して
ますます気分上昇気流〜♪


絢也:「それ、そのこと忘れてた!」

美都也:「楽しみですねえ」


うんうん。
ありがとう美都也さん。

美都也さんが思い出させてくれた
「あげあげ]の要素、そして
「三ツ面子守」で味わう楽しさを
なんとかして
「島の千歳」にも持ち込みたい!
せっかく
超楽しいお稽古と
超厳しいお稽古を
両方やっているのだから
うまい感じで共鳴させてたい!


そうすれば
「島の千歳」を
明るく踊れるようになれる。
きっとなれる。

うー。今日の出来事で
俄然ファイトがわいてきました。

踊りは、やっぱり、いいもんだ。

日本舞踊。素晴らしいなあ。


踊りが、大好き。


まずはこれだな。

2012年11月11日 (日)

ちょっとずつ。

20121111174145

今日はひどい雨だったので
荷物を持って、ここにたどり着くのが
精一杯でした!


髪をちゃんと結う余裕もなく
シュシュでくるんとまとめて
前髪はクリップ?(髪をはさむやつ)でとめちゃって
お化粧もほとんどしてないし
あーあ(ため息)


最近、親友の多智雛ちゃんのFaceBookに
綺麗な美しい着物姿の写真が続いてて
(本当に綺麗なのだ♪)
それなのに、わたしはこんなで
なんだか情けない・・・
なんとなく、泥の中にうごめく
ムツゴロウの気分。。。なんて言ったら
ムツゴロウに失礼か(笑)


なんだか情けないので写真に撮ってみた。
なんでも笑いに持ち込むしか・・。
これにメガネをかけると
更におかしなことになるのですが
さすがに世間にお見せ出来る姿では
ないので、やめときます・・(^^;)


いやいや、親友の美しさにあやかって
私も羽ばたきたい!ぎゃー。

いつまでもムツゴロウはいやだ!
(だからムツゴロウに失礼だってば・・・(^^;))

****************

まだまだ衣裳にとらわれております。
うっ。げっ。ぐぅっ!と
ここちの悪い状況が発生すると
一気にぐだぐだに暗くなりそうになります。

そこで
きちんと落ち着いて対処した上で
明るい気持ちを維持する訓練をしております・・・。
訓練・・・そう・・
もう・・訓練です(T^T)


今日は1時間しか予約が取れなかったので、
1回通しただけ。


時間がないなあ。
だけど焦っても仕方ない。
不器用はもって生まれた性分!
もう、とにかく
あきらめず
ちょっとずつやっていくしかない。


**************
「明るく踊る!」の張り紙ですが
本当に貼ってお稽古しております。

しかし、
踊っている時にはメガネをかけないので
すると、何も見えないことが判明しました
(T▽T)。


・・でもそこに、それがある、
っていうのが大事なので
見えなくても
貼っております・・・。
おまじないおまじない。


おまじまいでも
神頼みでも
・・・なんでもします。
苦しい時の神頼みは得意科目!!


とにかく、
とにかく、
できないことを
ちょっとずつ、
できるようになるために!!

2012年11月10日 (土)

本気

本気に真面目に

明るく明るく!明るくー!!

「踊りが暗い!!」

踊っている途中でテープがとまり
師匠から飛んできた一言。

お稽古用の衣裳をつけるようになって
まだ、裾や袂の扱いに気を取られる。
音を聞いて、
振りをきちんと踊ることが精一杯。
水も、空気も 風景も見えない。

「踊り」に集中できてない。
それが自分でわかるから
心の奥で「どうしよう」と、思う。

「どうしよう」が私の中の
明るさとか、楽しさを奪い去っていく。


師匠:「お稽古場なら、それでもいいかもしれないよ。
    でも。本番で急に明るく踊ります!なんて、
    あんたの力じゃできっこない。
    お稽古の段階で、ちゃんと慣らしておかないと。
    踊りが暗い。暗い踊りは絶対ダメ。
    明るく踊らないと。
    何があろうと、明るさはなくなってはダメ。
    ひとつ、どうしよう、が起きると
    ぐだぐだに暗くなって、もう修復できないんだもの。

    最初の出だしから、明るさのMAXに持って行ってよ。
    それを最後まで維持して。」


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お稽古が終わり帰り際に
再び師匠に言われた。

師匠:「明るく踊ってよ。たのむよ。」

絢也:「明るく・・・」

師匠:「普段、そんなに明るいのに
    なんで踊りが暗くなるんだよ・」

絢也:「自分でもどうしたらよいか・・」

師匠:「気分だよ。気分。
    明るい気分。踊り出す、その前から、
    明るい気分になるの。」

絢也:「無理やり言い聞かせる・・」

師匠:「それでもいい。無理やり
    明るい気分になるぞーって
    言い聞かせてもいいから。
    踊りに明るさが出れば、
    そこから回転していくものがあるから。」

ため息をついてうなだれる私に
更に

師匠:「すぐそうやって、しゅーんて
   ならないの!
   明るく踊る!って紙に書いて
   貼っておけ(笑)」


(T▽T)


というわけで

20121110120957


夕方、「絢雛会」(自主稽古)のために
予約してる区民館。
これを、貼って
踊ってみようかと
真剣に思っているわたくしです・・・。

2012年11月 9日 (金)

さあさあ金曜日!

 
バイト終わり!
金曜日は最近、
ドトールて
チリミートドッグに
アイスコーヒーでランチです♪
ハマってます。
メチャうま!
 
 
さあさあお稽古です♪
月水とお稽古がお休みだったので
なんだか、ワクワクしております。
 
 
 
いいお天気。
踊りが好きだー!
と叫びたいような青空。
 
 
今日も
一つ一つを大切に
丁寧に踊ろう。
 
 
こういうはしゃいだ気分の時は
たいてい、
雑になりがちなので
自分にしっかり言い聞かせます(笑)
 
 
と言ってるうちに
チリミートドッグも
完食。うまかった!
 
 
 
いざお稽古場へ!

2012年11月 8日 (木)

皆さんの夢の実現

来年、4月28日 国立劇場で開かれる お浚い会で 私が常磐津「三ツ面子守」を 踊ることは すでにこの日記に書いております。


私にとって とてつもない 夢の実現です。


しかーし! 夢の実現はワタシダケデハナイ!


たっくさんの 夢の実現が満載なのですっ!


わがお稽古場では 一生懸命仕事をしながら 「自分の力」で 戦ってる猛者が沢山います。


仕事をしながら一生懸命お稽古をし お金をためて(大事!) 家庭のある方は 仕事と家庭も大事にしながら 夢の実現に向けて 必死です。

困難や、苦しみを 何かのせいにしたり 誰かのせいにしたりせず 自分できちんと引き受けて しっかり前を見据えて 夢に向かう かっこいい人たちばかり。

こんな素敵な人たちに囲まれてるから 私も刺激を受けまくって 頑張れるのです。

そんな いっぱいいる素敵な仲間から 勝手にご紹介しちゃえ!

みちよさんは 来年、常磐津「屋敷娘」で 本舞台の初舞台です。

法律関係の仕事を続ける キャリアウーマンにして 素敵なご主人の奥様。 可愛い坊やのママ。

ご主人のお仕事の事情で 三年間の海外生活を経て お稽古に復帰し 二度の浴衣浚いの経験を得て 満を持しての初舞台です。

それはそれは 全部の両立は大変なこと! それでも彼女は いつも笑顔です。

そりゃあ お互いに もちろん、 ため息のひとつもつきたい時もあります。

そんな時には 二人で わわわーっと 愚痴りあったりもします(笑)

そうしてみちよさんは 輝いてる。

自分の夢を自分の力で実現している、 その事実が彼女を 強く光らせているのだと思います。

私の名披露目の「文売り」 前回の「将門」 ずっと付き人さんを して私を支えてくれたみちよさん。

いよいよ 舞台に立つ日がくるのです!

くわー! がんばれー! みちよっ! 踊るワーキングマザー、 ワーキングワイフの 希望の星!


いけいけー! 夢の階段をのぼれー!

2012年11月 5日 (月)

いい番組!NHK「ファミリーヒストリー」

つい先程
オンエアしておりました。

http://www.nhk.or.jp/program/famihis/


いや〜〜
いい番組でした。

涙が止まらなくなりました。

再放送があるようなので
見逃した方はぜひ!
録画してください!

11月9日(金)【8日深夜】
午前0時25分~1時15分
「市川猿之助~歌舞伎を支えた女たち~」 (再)

2012年11月 4日 (日)

激安TLサイズ長襦袢!

TLサイズは、めったに出ないので
出た時に入手!

フル稼働している洗える長襦袢も
劣化が激しく(涙)
ぼちぼち入手しておきたかったので
速攻ぽち!です。
送料無料!すばらしい・・。


小柄で困ってる方もSサイズから展開してます。
ふっくらさんのBLも!


お稽古で大活躍の半襦袢、裾よけたちも
劣化の激しさに歯止めがきかない!
まあ、こういうものは
私達にとってトレーニングウエアみたいな
もんです(笑)

それにしても
情けなくなる状態のものが
増えてきた昨今
(つぎはぎだらけ・・・涙)
どうせ消耗するんだからこのレベルで、
お稽古には十分!!

お稽古用の紫系の着物に
ぴったりの薄いぶどう色をぽち!

先日の足袋といい、
こういう安物買いが出来る時代で
本当にありがたいです。


多智雛ちゃんも、
ブログで、よくお買い得品を
紹介してくれてますが
私も、見つけたら
できるだけ、載せたいと
思っております。


しめしめ。。。うひひひ・・・。
なああああんて、にやりとしながら
秘密になんてしませんわっ(笑)
踊りを踊る方は
皆様仲間です!
助けあっていきましょうっ!!(^^)

2012年11月 3日 (土)

1月の出番のこと

日本舞踊協会の会報に
正式発表されたので
このブログをご愛読・応援してくださっている
皆様にはいち早く
私の出番の日にちと時間のみを
お知らせいたします。


間もなく、
日本舞踊協会のHP
番組表が発表されると思いますので
ぜひぜひ、よろしくお願い致します!!

*************
平成25年各流派合同新春舞踊大会
(文化庁・日本舞踊協会主催
平成24年度次代の文化を創造する
新進芸術家育成事業として開催される
コンクール形式の舞踊公演)

平成25年
1月5日(土)〜8日(火)
第一部11時開演
第二部16時開演

国立劇場 小劇場

私の出番は
1月7日(月)
第二部の7番目
長唄「島の千歳」です。

*************

3度めの挑戦です。

・・・もう・・すぐそこに
近づいています。

がんばります。
ひたすらがんばります。

だめだー

お稽古は
洗える振袖の上に
滝夜叉姫のお稽古に使った
花嫁さんの打掛。
 
 
このとびきり重い装備になった途端
集中力が
切れる。
 
 
だめだー。
 
 
何も見えてない。
 
 
 
そして、
 
 
何も感じてない。
 
 
 
早く慣れなくちゃ!
 
 
くそー!

布団…

自主稽古用の
衣裳…。
 
 
布団並みの重さ。
 
 
さて装着しますか…
はー(ため息)

PCから写真をUPしてみる・・

いや〜。

MAC.まだまだ慣れません。
あまりゆっくりいじる暇もない(涙)

んで。
ぶっこわれてるXPが、まだ
かろうじて起動するので
とりいそぎ、そこにデジカメの画像を取り込んで
(実はあまりにしょぼいデジカメなので
MAC OS10.8 では対応してなくて
取り込めず困っていたのだ!)
大急ぎでCDに焼いて
MACに入れてみた。はあはあ。
ぶっ壊れてるPCは突然電源が落ちるので
ハラハラ・ドキドキですわ〜


先日、お稽古場の仲間が
数名出演する長唄三味線のお浚い会
「つばめ会」に応援に行った際
撮った写真。
ずっとデジカメの中に眠らせていました。

無理やりの方法で
なんとかMACに、入れられたので
美都也さんにメール添付してみた・・
うまく行ったかな・・・・。


そんなこんなで
ここ最近ブログにUPしてた写真は
みんな携帯経由。
というか写真は携帯からしかUPしてませんでした。


このたび、初めて
MACからこのブログに画像をUPしてみます。

Img_0039
いい笑顔のお師匠様の杵屋裕太郎先生と藤間美都也さん。


Img_0046
演奏中!演目は「風流船揃」。
昨年の達喜会で達乃さんと私で踊った思い出深い演目!
当然、わたくしノリノリでした♪
暗譜で堂々と演奏する
美都也さん。カッコ良かった!

Img_0048
ほっとしたお顔の美都也さん!
仕事も多忙な中、
やり遂げたね!やったね!!

他の仲間たちは
会の前半に演奏が終わってて(T^T)
駆けつけた時には終わっちゃってて、
写真とれなかった〜。
バイトがあって
(バイトに着物で行ってしまったワタクシ ・笑)
間に合わなくてごめん!!
次回は必ず!!!
ずっと応援するよっ!(^^)

芸事が好きな刺激的な人々に囲まれて
幸せだな〜。

2012年11月 2日 (金)

好き好きFRIDAY

がっつりバイトして これからお稽古! ε=ヾ(*~▽~)ノ


金曜日のバイトを終えると 本当にほっとする。 嬉しい!わーい!


金曜日は 午後四谷お稽古場で 三ツ面子守
で、夜は浅草橋で 島の千歳。

嬉しい二段稽古の日!

土曜日にバイトがない今週は 特に嬉しい金曜日! わーい!


月、水のお稽古日も 幸せだけど 翌日の火木が ハードな日なので(^_^;) すこーし憂鬱だったりします…

いやいや! 仕事があるから 続けられるんだから!


仕事も家事大変だけど こんなに大好きなものを 続けられて 幸せだ。うん。

ただ、金曜日は お稽古場を移動するから 荷物がひどい。 肩がぬけそうに重い。


やっぱり ゴロゴロカバンかなあ…

2012年11月 1日 (木)

多智雛情報!激安足袋!

しばらく、あまりに多忙で
PCを立ちあげておらず・・
つまり、メールチェックもあまりしてない・・
当然、誰かのブログを見ることもなかった・・


本日、久しぶりに
現在の私の愛機♪MACちゃんを立ちあげ
大親友のブログを見たら!!

うわ〜〜!!すげ!
どうやって見つけてくるんだ!!


もうだいぶ売り切れてるけど
私は23.5なのでまだ残ってた!
2足買っちゃいました〜♪
いくらあっても困らない!!


23.5と24がまだあるようです。
間に合う方はぜひ!


わたくしは2足買って、メール便指定で
んで、楽天ポイントも使ったので
ただ同然になり、非常に嬉しい♪


消耗品はお安く!節約生活の基本です!!


すばらしいぞ、多智雛!!

***************

そういえば、
昨日、裾引きのお稽古開始にともない、
気づいたら
5人もの皆さんに手伝っていただいていた(T^T)

いつもありがとうございます(T^T)


装着物が多いので
着るのも脱がすのも大変だと思います。


感謝してもし尽くせません。
毎度毎度、ホントにありがとうございます。


ヘレヘレに疲れ果てて、ちょっとぼけっと
してるうちに
あっという間にひも類が五角形になっており
全部がきちんと畳まれていました。
胸がきゅんとする瞬間です。

うちのお稽古場のみなさんの
「お手伝いスキル」はお見事です。
スピーディーで隙がない!
私もますますがんばらなくては!

あ♪ひとつ、最近、上達したこと!


お稽古のお手伝いで
テープ係をするとき!

師匠から

「〜〜♪♪、から出して」と言われて
キュルキュル巻き戻して
一発でヒットする確率があがったこと!!

最近、お稽古場のデッキは
経年劣化に伴い(^^;)
カウンターが動かないので
以前のように数字で頭出し箇所を
覚えられなくなったのです!


しかし、人間の不思議♪
カウンターがないならないで、
勘が働くのです♪


一発ヒットした際には
密かに心でガッツポーズする私。


・・・・他のことを上達したい。。。


ま、まあ、なにも、
上達しないよりはいいか!(笑)

それと・・・つぎはぎも上手になった・・・
お稽古用の衣裳を直すのも・・
・・・・びんぼーが役に立ちます・・・(涙)

*********

先日、姉がチケットをプレゼントしてくれて
これに行ってきました・・。
http://www.sankyokai.com/leaflet/8th3kyo-omote.jpg


席が、ドブですが、
花道の七三横という
素晴らしい場所でした。


いろいろ感動しましたが
その場所故に
取り返しの付かない
爆笑ネタを作っちゃいました。


また今度ゆっくり・・・。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »