フォト

本舞台の歴史★上に向かって新しいものになります★写真をクリックするとアルバムに飛びます★

  • 長唄「京鹿子娘道成寺」(白拍子花子)国立劇場
  • 長唄「外記猿」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 長唄「汐汲」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 長唄「連獅子」(親獅子の精)国立劇場
  • 常磐津「松島」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 常磐津「三ツ面子守」国立劇場
  • 長唄「島の千歳」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 長唄「浅妻船」(新春舞踊大会)
  • 長唄「官女」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 常磐津「将門」(滝夜叉姫)国立劇場
  • 常磐津「松廼羽衣」国立劇場
  • 清元「文売り」(名披露目)国立劇場
  • 長唄「藤娘」(初舞台)国立劇場

リンクいろいろ

  • 河合亞美のWEBPAGE
    私が運営しておりますHP・・今年で12年!!大した更新はしておりませんが、このページを通じて素敵な出会いがたくさんありました。そして今も・・。大切な場所です。URLが2015年3月1日よりURLが変更になっておりますので変更をお願い致しますm(_ _)m
  • 多智雛ちゃんのブログ
    下関でお稽古をし、下関でお師匠さんをしている、親友・花柳多智雛ちゃんのブログです。
  • 日本舞踊協会
    お世話になっております、公益社団法人日本舞踊協会のHPです
  • 藤間達也 WEB PAGE
    私の師匠・藤間達也先生のHPです♪

お知らせ

  • 教室・スクール検索『趣味なび』
  • ご注意
    このブログにはアクセス解析がついており、 ブログの管理者は訪問者の IPアドレスなどを見ることができます。 また、当ブログには、 高度なコメント、トラックバックの判断機能をおいております。 当ブログの内容にあまりにかけ離れた内容のコメントや、 宣伝ばかりの内容のコメント、 管理人が禁止している言葉の使用、 誹謗中傷などを含むコメントなどは、スパムと判定され 自動的に削除されてしまいます。 ※※投稿したときに「問題が発生しました...」と出た場合は スパムと判定された証です。ほぼ100%、サーバー上で 自動的に消えており、私の目に触れることはありません※※ コメントしたのに掲載されない、反映されない、という場合は 上記にあてはまると思われますので、ご了承ください。 (問題がまったくない投稿でも、 スパムと判定されてしまうことがあります。 その場合は、日をおいてチャレンジしてみてください! 申し訳ありません!)
無料ブログはココログ

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月31日 (木)

久しぶりに!

明日は昼間のお稽古で 久しぶりに 「三ツ面子守」を踊るのだ!

踊るのだっ!(叫ぶ)


嬉しい!


夜のお稽古は 2月のための 三曲!

うおー!(また叫ぶ)

踊るぞー!

※今、少々酔っております(笑) すみません。

2013年1月30日 (水)

そして1月が、すぎてゆく

濃密な1月が 過ぎていこうとしています。


舞台が終わり 踊り初めが終わり。


濃密で 早く過ぎていく時間。 充実してるからこそ…

幸せだな…。


とはいえ、やっぱり 早すぎる(苦笑) もう少しゆっくり 進んで欲しいぞ。

さてさて 踊り初めが 大盛り上がりのうちに 終わり(*^_^*) 通常のお稽古に戻りましたが

今年4月の国立劇場の本舞台は とても出演者が多いので 何やら早くから 温度が上昇気味!

私もがんばらなくちゃ! 2 3 4…うわあ時間がない
うー とにかく最善をつくします。

1月が終わると思ったら 何だか焦ってきた…。

いや! 焦る前に2月の挑戦。 頑張ります。


今日、師匠が お稽古場に 本物の毛槍を 持ってきて下さいました(T^T) …ありがたい… ありがとうございます…

一つ大発見が! 私の手作り毛槍=メーテル と 本物の毛槍、 初めて並べてみたのですが 長さが全く同じだったのです!


一度も本物を見たことも 触ったこともないまま 適当に作ったのに これは奇跡!

メーテルを作ってよかったなあと しみじみ…

メーテルはお稽古には 十分ですが やはり本物は重さが違います。


重い!


今まで何気なく 持ち替えていたところで 力が必要になります。

今、お稽古の帰りの地下鉄ですが 何が痛いって 背中!(T_T)


あれだけ重いものを ぐるぐる回して ガンガン持ち上げてれば 背筋、大活躍です。

あまり日にちがないので 持ち替えの慣れと 真っ直ぐ突くこてを しっかり叩き込んで 落ち着いて扱えるよう。


本物でしっかりお稽古するのだ!

2013年1月28日 (月)

踊り初め!楽しかった~!

今年も楽しかった踊り初め!!

踊って、食べて、飲んで、笑って!!


笑いすぎてのどがガラガラです(笑)


達也先生のもと
愉快で、素敵な、
最強の結束の同門の仲間たち♪


楽しい時間を
ありがとうございました!!!


ちょこっと写真♪
美容院で、仕上がった直後のまきちゃんと私♪
水槽の魚と戯れ中。
Img_0008


あとはみんなで撮りました~~♪

Img_0017


Img_0141
みんな笑顔・・・・ああ!
せんせいだけ笑ってない(笑)

Img_0157
お。これはせんせいも笑顔♪(^ー^)

Img_0153
師匠を囲んで!舞踊男子!勢ぞろい!!
お稽古場の「男の華」です♪

Img_0151
お決まりの2ショット♪


Img_0163
こんなに盛ってました(笑)
しかしヒデ美容室の腕はすごいな!


2013年1月24日 (木)

はしるーはしるー〜元気の、おかげ!

昨年、3月から
走り続けております。


人生、面白いもので、
一度忙しくなると
不思議なことに
どんどん
忙しさに拍車がかかっていきます。


暇なときは全然なんにもないんだから
仕事は小出しに入ってくればいいのに!
なんてことは、たまにありました。
入ると、
一気にどどどっと入ってくる。
「う、売れっ子かよ?!」と
錯覚しそうになったことが
ありました(笑)
テレビ局の深夜番組の生放送を終えて
帰宅して、
一睡もせずに
日活撮影所〜なあんて、
かっこいいことをしたこともありました(笑)
一睡もしないで撮影所にいることが
なんだか嬉しくて
体は辛いのに
ハイテンションだったな(笑)


そんな思い出話はさておき(笑)
昨年の3月から走り続けて・・・
今年の1月〜4月28日が
走る日々の中でも
トップクラスの
「多忙クライマックス」になってるわけですが・・

踊りの用事がこんなに多いのに
嬉しい悲鳴で
「河合亞美」としての仕事が
3月、4月と
だだっ、と入ってきています。
例年、結構何もない時期なのに
今年に限ってどうしてっ??
って感じです。

「忙」は「忙」を呼ぶ、
仕組みでもあるのでしょうか?


それぞれ拘束日数は
2日とか3日なのですが
どれも、必ず1日は
週3回通っているお稽古場のお稽古日に
ひっかかります(T-T)。
うううううっ。


しかし・・


河合亞美あっての藤間絢也です。
河合亞美がしっかり働いてるからこそ
藤間絢也は踊れます・・・。


なので、どのお仕事も本当に
ありがたく、嬉しく
きちんと、やろうと
燃えております。


ただ・・・・
本音を言えば・・


お、踊りの用事が
少ない時に・・・だったら
ら、楽だったかな〜〜(^^;)


・・なああああああああんて!!
なあああんてね!
そんなこと
言ったらバチがあたりますよっ!
嬉しい嬉しい!
嬉しいのだ!!!!


が、がんばれ!わたし!!

いや〜〜。
走ってるな〜


よく体力、もってるな・・・


10歳以上年下の同門の後輩の皆さんに
よく言われる言葉。
「絢也さんの体力は、ミラクルです」
・・・。


自分でも・・・
20代、30代の頃より
はるかに体力があって
こわいくらい・・・。
踊りのエネルギーなのか・・・

でも、人生において
こんだけ、走っているこの時間は
きっと最高に幸せな時間に違いない。
好きなことをやり、
夢をもち、
仕事をいただき
そして、「暇」という言葉が
辞書から消えてしまいそうなほどの
毎日。


それは、元気、の、おかげ。


自分が元気で
自分の周りも元気でいてくれるからこそ
こんな日々が過ごせているのです。


元気でいてくれる両親、姉、妹、夫。
友人、同門の仲間・・
もちろん・・・師匠、大先生・・。


私を取り巻く
私という人間が生きていく中で
必要な、大切な人々が
元気でいてくれること
それがどれくらい大事なことか
日々実感しています。


そのことに
感謝の気持でいっぱいです。

今週は、週3日お稽古場に通うのは当然として・・・

なんと、
日曜から土曜日まで
7連勤(がびーん)でバイトを入れてしまった私。
ああああ。しっぱいした〜〜(T▽T)
なんでそんな男気を出しちゃったんだ〜


すでに疲労困憊〜〜
でもあと2日がんばる〜〜!


そして日曜日は踊り初めだから
わ〜〜〜。いろいろ大忙し!
わ〜〜〜。

今、体が悲鳴をあげているのか
猛烈に眠いけど、
今から台所でお皿洗いをするぞ。
家庭も大事!

しかし・・・
立ったまま寝そうに眠い。
「三ツ面子守」が踊りたいな。
アップルパイが食べたい・・
(だんだん朦朧としてきた・・・笑)

2013年1月23日 (水)

探せばまだある!

先日ご紹介した
「洗える振袖」情報ですが
更に安値更新情報!(^0^)♪


私が買った時より安い!素晴らしい!
(ちょっと悔しい・笑)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
売りつくし!1万円以下!振り袖
さらに値下げ!御仕立て上がり H・Lアッシェル振袖 薄ピンク0143

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

うーん。
私が持ってるやつ
だいぶあちこち、傷んでるから
私も欲しくなっちゃうな・・。
・・・でも
次の舞台の衣裳は振袖じゃないし・・・
でもいつか振袖の時のために・・
でも今持ってるやつもまだ使えるし・・

と、ブツブツ(笑)
うううー。
今回は・・み、見送り!!


ちなみに・・・・。
私の振袖・・・
お稽古が架橋に入った際、
自主稽古を含めて
ほぼ週5日・・
洗濯機で
がろんがろん♪洗われていました・・・


お稽古場の仲良しのみなさんに
「週5日、洗濯機で洗われていたら
そりゃ、そうなりますよね・・」
と言われるくらい
劣化しました(^^;)
お恥ずかしながら、
つ、つぎはぎもあります。
(つぎはぎのある振袖、
貧乏なのかなんなのか
わからない図、と
みなさんに爆笑されました(T▽T))


振袖を使い倒す!
って感じだな・・・。
響きだけはすごいな(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それにしても
みんなのお稽古熱心なこと。
本当に素敵で刺激的。


小道具を作ったり
お稽古用の衣裳を工夫したり。

4月28日の本舞台にむけて・・・。


熱い・・です!


熱いお稽古の
後見のお手伝いをさせていただくのは
勉強になり、
また・・・・
楽しい作業でもあります(^^)

今日は大好きな「汐汲」の後見で
ちょっとまごついてしまったので
反省。
次回は、スムースにやるぞっ。


「汐汲」は、ちえさん。
ちえさんの、
本舞台の初舞台になります。
これまたでっかい夢の実現!
めっちゃ応援してますぜっ!

みんな。
わたしも。

ふあいとっ!!

**************
2013・1・24
そしてちえさんから先ほど報告が・・
上記、最安値、
ブログに載せて
すぐ売り切れていたそうな・・
やっぱり需要があるんだ〜〜
なんか、買っておけばよかったって
微妙にくやしいのは女心?!(笑)

ちえさんも、達乃さんも
購入したそうです。
ふたりとも大きい作品を踊るから!
準備は早めにってことで!
いいぞいいぞ!
がんばれ〜〜!

2013年1月22日 (火)

洗える振袖情報!(お稽古用に!)

便利な時代です。
洗える振袖というものが
存在します・・・・
本当にありがたい。


昨年の「浅妻船」のお稽古から
わたくしも利用しております。
自主稽古にも便利だし、
お稽古場で、お借りする
本舞台用の衣裳の下に
着ることもできます
(以前、衣裳の下には浴衣を着ておりましたが
この洗える振袖を下に着たほうが
重みが出るし、滑りがいいし
非常によいのです♪)


私は運良くバーゲンに大当たりしたので
7500円という素晴らしいお値段で購入できたのですが
現在調べた所
9800えんが底値ですね・・
むむ〜〜。なんかくやしい(笑)
もう一声欲しいところです!!


そんな便利な
洗える振袖について
質問をいただいたので
ちょいとご紹介!

アッシュエルというブランドのもの。
今楽天では、たまたまこの柄しか見つからなかったので・・・


すごい派手ですがお稽古用なら別に
構わないでしょう(^^)
一例として載せます。

Yahoo!ショッピングやオークションでも
同じ値段で、違う柄が見つかるので、
見てみて下さい!(^^)


こんな便利グッズもあるんだ〜〜。

・・でも これはなくても平気かと・・ お稽古なら、普通の襦袢で大丈夫です。 安全ピンなどをつかって 襦袢が出ないようにしちゃえば♪


また見つけたらご紹介します(^^)

2013年1月21日 (月)

今日も踊ったああ!

今日も踊ったあ!


あまりの空腹に・・・

帰りに八王子でラーメンを食べてしまいました・・・
とんこつ・・・
紅しょうが・・いっぱい入れた・・
うまかった・・・


やっと、落ち着いて、
いろんな決まり事が
できるようになってきました。
そう。慌てなければいいのだ!
あともうちょっとだな。


「槍奴」のお稽古の際、
これが大活躍中!
http://www1.ocn.ne.jp/~amipage/page073.html

私が「水仙丹前」をお稽古していた時に
作ったものですが
その後は、お稽古場の皆様に
沢山使っていただいておりました♪


自分で使うのは久しぶり♪

自分で作った子なので、
なんだか、うれしい♪


名前は、相変わらず「メーテル」です。
皆さんにも
「メーテル」と呼ばれております(笑)

2013年1月20日 (日)

「関の小萬」の花笠

「関の小萬」は
お稽古では御扇子を持って踊りますが
実際は、
花笠を持って踊ります。

花笠、といえば
Hanagasa_o
こういうのを想像しますが

・・・・これではないのです・・!!
こういう形状ではないのです!


なんというか。

こう。


骨だけの笠というか。

画像を探したのですが
どこにも落ちてない・・・。


とにかく、
ちょっとした持ち方を
気をつけないと
変なところに指が入って
がくん、となってしまいます。

先日、初めて、本物の花笠で
踊ったのですが
持ち替えで苦労してしまいました。

いや〜。
今しみじみ思うのは。


本当に。
どんな踊りも難しい。
簡単な踊りなんて
一つもないってこと。


もちろん、
わかってはいたけど
改めて、強く、心底実感します。

今のこの日々。
非常に、非常に貴重な経験をし、
非常に非常に
素晴らしい時間を過ごしているのだと
つくづく想います。

**************

まもなく
初めて踊りと出会って
11年。

なんと濃い11年であることか。
踊り一色の11年。
濃い。濃すぎるくらいに濃い。

そして更に怒涛の日々は
続いて参ります。

さ、明日も頑張ろう!!
仕事もお稽古も、両方
がんばらなくっちゃ!


ふぁいとっ。

2013年1月19日 (土)

1月も怒涛の勢いで過ぎていく〜

1月も、もう20日、ですかっ。

は〜。この調子であっという間に
また年末が来そうですな・・(^^;)

新春が終わって、
約2週間が経とうとしてますが
漸く、お越しいただき、
応援してくださった皆様への
お礼の送付が、
本日完了しました。
こつこつ,ちょっとずつ
お送りしていたのですが
なかなか進まず
(順不同で、私の
勝手に作成したEXCELファイルの
上から順に・・)
今日、一気にが〜〜っと!


お礼状にお名前を書くたびに
皆様への感謝の気持ちが
溢れて参ります(T-T)
改めまして本当にありがとうございました。


27日は、お稽古場の恒例行事となっている
踊り初め。
みんなですこしずつ踊って、
その後、お食事会を楽しむ♪
(ちょっとお酒もね♪)という
楽しい「新年会」です。

毎年、踊り初め仕様で
短い踊りを、突貫工事で
新規で覚えておりました。
去年は「青海波」の短いバージョン。
その前は、清元「藤」
その前は長唄「都鳥」のちょっと抜いたバージョン。
その前は義太夫「道成寺道行」
・・・うわ。「道行」は
2回で覚えて3回めで仕上げて
踊り初めで踊っちゃったらしい
(らしい・・・ってことは
つまり、よく覚えていない・笑)


勢い良く
新たな振りを覚える作業というのは
集中力を要するので
毎年、「踊り初め用突貫工事」は
楽しいイベントだったのですが・・


こ、今年は・・・・。

む、無理!!(T▽T)

「3曲」のお稽古中です。
振りは覚えましたが・・
「3曲」は、とにかく
デリケートなルール満載です。


それから、お作法の細かさ・・
私、実はお稽古中、
ものすごく、この
お作法=行儀
の部分で、ご注意を受けまくっております・・・
踊りで受けるご注意より多いかも・・
細かいお作法がいくつもあって
それが、つい、うっかり、してしまう。
(うっかり、が、多い性格・・涙)


1曲めから2曲めへ
2曲めから3曲めへ
進む時の小道具を
取る、あるいは
置く、などの
決まり事に、苦戦しております。


帯からお扇子を抜く、
床に置いたお扇子を
帯に挿す、
そんな動きで、
「そんなところでまごまごしない!」
などと、叱られる始末・・・。
槍はまっすぐ置く、
槍の毛を綺麗にあしらう・・
槍を置く手は体の真横・・などなど・・


踊るよりも緊張しちゃって・・・。
ぶきっちょ丸出しです。


「2月の挑戦」まで
あと1ヶ月を切っておりますので
残りの時間で、
上記を「丁寧」かつ
「余裕」を持って
行えるよう、お稽古をしなくてはなりません。


そんなこんなで、
体力は十分!ですが
新春から連続しているので、
さすがにこんな私でも(どんな私だ?)
神経がすり減っておりまして、
とてもとても、今から
新しい踊りを覚える
余裕がございません。
・・・ていうか、珍しく、
そんな気力もない・・・・。


師匠からは、
「これ、覚えて踊ったら?」という
ご提案を一つ頂いていたのですが
・・・・


絢也:「せんせい・・すみません・・・
    さすがにちょっと今回・・・無理かも・・です・・」

師匠:「いいよいいよ。たまには。
    じゃあ、なんか、知ってるやつ、
    好きなのをやんなさいよ。
    覚えてて、すぐ踊れるやつ、いくつかあるでしょ。」


うっうっ。
せんせい・・・ありがとうございます。
せんせいも私がいっぱいいっぱいなのを
わかってくださって・・・。


てなわけで、
「屋敷娘」の
スーパー短いバージョンに
させていただきます・・・。
花道のところを踊って
引っ込んで、
最後のチラシに行っちゃいます(T▽T)
5分も踊らないかも・・。


み、短いですが、
きちんと丁寧に踊るつもりで
ございます〜〜!


踊り初めが終われば
もうあっという間に2月。

きゃ〜〜〜!!!!!!


と、一発叫んでおきます(^^;)


さて。美容院の予約もしなくちゃいけないし、
ああああ。皆様の飲み物の手配も!
あ、明日やる!
明日やります!!!

私信!誠二~~。

まったくの私信です。
誠二以外の方は無視して下さい(笑)


誠二~。
メール、へんしんしたけど
戻っちゃったよ~~。


もう一回メールして~(^^;)


読んでくれるかな。これ。


※誠二は子役時代の幼馴染です。
皆様、すみません(^^;)

2013年1月17日 (木)

一壽会

会主
花柳寿太一郎先生の
一壽会
 
 
素晴らしい会でした。
 
 
序幕は師匠で♪
素敵でした!
 
 
 
寿太一郎先生は
京人形
将門
悪太郎
 
の、三番にご出演。
 
 
 
一言でここには書ききれない
素晴らしさ!
 
 
 
帰りに達乃さんと
踊り談義を熱く
語り合い
大満足!
 
 
 
あー。
 
 
 
日本舞踊ってすてき!
 
 
 
花之木保育園の
子どもたち…そして
幸龍先生の
お孫さんとお弟子さんの
胡蝶も可愛らしかったなあ。
小さいうちに
あんな場所に出られるって羨ましいなー
と素直に思う次第なり ー!
 

2013年1月15日 (火)

なんだあ!てめえはあ!→爆笑

新年会で遅いって言うから・・。

安心しておりました。

ーーーーーーーーーーーーーー」

安心して
リビングで
「三曲」の稽古しておりました・・。

着物を着るのも
浴衣を着るのも面倒だったので
白い半襦袢に
白の裾よけ。すててこ。
帯なんぞせず伊達締め。
足袋は履いて。
宅内お稽古(?)では十分な装備です。

んで・・・・。


「歌舞伎踊り」を
お稽古してる所で
玄関がガチャガチャ!


げえええ!
早い!
12時前に帰ってきちゃった!!!


ほろ酔いの夫。
まず第一声。


「なんだあ!ここは!!
演芸場かあっ!!」


ぐ、ぐはははは。
いや、あはは。
ごめんなさい。
ちょっと途中でやめられないので
勘弁してー。


と言ったら、
そのまま
「明日が怖いから
車の周りの雪かきをしてくる!」と
酔っ払ってるのに
雪かきに出て行ってしまった・・・。


・・この寒いのに・・
まあいいか・・・。


と引き続き「関の小萬」を稽古し
棒を持って
「槍奴」をお稽古している時に
帰ってきました・・・。


真っ白な装束(?)に
棒を持って足を踏み出している私に

「なんだあ!
てめえはあ・・!


お遍路か!!!」

・・・・(T▽T)・・・

夫・・・ナイスです・・・
実にナイスです・・・・。
さすがに笑いました・・・


稽古を終え、
着替えるのが面倒なので(^^;)
そのまま半襦袢・裾よけ
足袋の姿で
洗濯物を干したりいろいろしてましたら


「おいこら!お遍路!!!
てめえは菅直◯かああ!!
四国にいっちまえええ!」


演芸場のお遍路・・・

ぶ、ぶはははは〜。


酔っぱらいの発言は楽しいです(笑)

2013年1月14日 (月)

激安足袋。現在の底値(笑)

たぶん、これが現在の
底値ではないかと。

Kimonomachi_003790


むむむ~。


しかし、105円だの
150円だの
250円だの・・・・という足袋を知ってる私。

高いと感じてしまうのが怖い(苦笑)

底値更新情報を期待したいところだ!

105円足袋の復活を
切望する!!

お。今回紹介したのは・・・


中国製はよく見るけど、
ベトナム製か~。へえええ。

2013年1月13日 (日)

愛の便り

多智雛ちゃんから
愛の便り。
 
名前の後ろの
ユルキャラが気になる…
 
 
 
鳥居にはまってます…
 
おめでたいキティ(笑)
 
 
 
変わらぬ友情をありがとう。

補正の重要性を認識する写真

昨日、お稽古場で
話題になった
「着物着用時の理想的なライン」について・・。


「やっぱり、胴体が
丸太ん棒になるのが
ラインとして一番綺麗だよね」という
話になり・・・。
補正の重要性についての話になりました。


絢也:「やっとここ2年くらい、浴衣の時も
   しっかりタオルで補正するようになったけど
   この間、楽屋で浴衣になる時に
   楽屋だからいいや、と補正しないで
   浴衣を着たら!
   達乃さんがびっくりして!
   【絢也さん、すごい痩せたんじゃないですか?!】って」

全然痩せてない・・・。

絢也「確かに補正しないと
   ここらへん(肋骨の周囲)がこーんな
   細くなっちゃって、
   着物を着てる人として、おかしなラインに
   なっちゃって!
   以前は補正なしで着てたんだけど
   補正することに慣れてしまった今、
   もう、補正なしでは着られないってことが
   よくわかる出来事だった〜」


特に私のように、上半身が下半身に比べて
極端に細いと、本当にへんてこりんになります。

S原さん:「絢也さん、その写真ないんですか?
     ここらへんが細〜〜くなっちゃってる写真!
     見てみたいです!!」


ありました(笑)

このブログの愛読者でいてくださる
S原さんのために、
この写真をUPします(^^;)
※FaceBookの「お友達」はアルバムの中で
既にご覧になっているかと思います


補正しないとこんなになっちゃいます(笑)


Img_0005
本番前の居所調べ中(隣は師匠)
・・・・
浴衣自体はきちんと着ていますが・・・。


う〜〜ん。体の線、
着物のラインとして、変だ〜〜!
これは「洋服のライン」だああ。


だって、達乃さんと
楽屋で大笑いしたくらいですもの(笑)

絢也:「うわ。なにこれ。
    明らかに、ここがこんなに細いとおかしいね?」

達乃さん:「はい。なんか、おかしい(笑)」


上半身と下半身の
肉付きに極端に差がある体型の方!
ご注意下さい!
補正は、大事!です!!


※この半幅帯は
多智雛ちゃんにいただいた帯♪
すっごく可愛いんです(^^)
本番当日は必ずこの帯で支度をします。
私の、法則♪♪

2013年1月12日 (土)

苦戦しまくり

「槍奴」 絶賛大苦戦中!(なんだそりゃ)


今日の三曲のお稽古は 二曲はともかくとして 「槍奴」で 叱られっぱなしで もう最後には 師匠に大きなお声を 上げさせてしまって…


「ああーっ! 間が悪い!」


「きちんと向きを変えてから 持ち変えるの! そんなふうに なんとなく 持ち替えない!」


「遅い!」


「早すぎ!」


…(T_T)…

長い棒状の小道具… 本当にあかん…

うっうっ… が、頑張ります…

連休はすこしゆっくり、なんて思っていたら!

この連休はすこしゆっくり・・
なんて思っていたら、
今日は八王子の稽古始めだった!!
昨日美都也さんからメールもらって
気づいた!ははは!
明日たまってた家事を一気に
片付けることになる。
明後日はバイト〜〜!

ははは!
うはははははは!!!
もう、どうにでもなれ!
とりあえず風邪をひいてないし!
ははは!

**************
いただいているメールのお返事
もう少しお待ちください!
本当にありがとうございました!

**************

とりいそぎ洗濯物を済ませて
お稽古にいかねば・・・。

「槍奴」に目下苦戦中です。
こんな短い踊りがまだ
覚えられない!!


長い棒系の小道具を持つと
途端に振りの覚えが異常に悪くなる体質は
まったく直りません。

とりあえず、おぼえろ〜〜。

2013年1月 9日 (水)

お稽古はじめ

お稽古場の お稽古はじめ


あけましておめでとうが 飛び交うお稽古場。


師匠にお礼とご挨拶。 舞台を応援しにきて下さった 同門の皆様にお礼を お伝えし。


しばらく ずっと独りで 稽古してたから やっぱり仲間がいると 楽しいな。 みんな大好き。

さて少し中断していた 「三曲」のお稽古が 本格的に再開!

「槍奴」が 手ごわい!

休む暇はない! 2月はすぐくる!


挑戦第二章の始まりー!

2013年1月 8日 (火)

「島の千歳」・無事終了しました

私の、3度目の新春舞踊大会。
長唄「島の千歳」。


無事に終了しました。

私を応援してくださった
すべての、すべての皆様に感謝です。


厳しく導いてくださった
師匠、大先生。

下浚い、本番当日、と
丁寧につぼを合わせてくださった
長唄、お囃子の先生方。
細やかなご配慮をたくさんしていただきました。

しーんとした中
緞帳があいた瞬間の
びっくりするほどの盛大な拍手。
同門の皆様の温かさ。
家族、親戚、友人、
お世話になっている皆さんのお気持ちが、
舞台まで、ふんわりと、届いてきました。

私の「島の千歳」のために
たくさんの人々が
最善をつくしてくださいました。

今回、
舞台の上で、
とても幸せな気持ちで踊れたことを
お伝えさせて下さい。
すべての皆様のおかげで、
あの緊張の場所において、
幸せで、いられたことに
感謝してもし尽くせないくらいです。
適切な言葉が見つからないくらい、
感謝しております。


DVD。すでに
自分で観ております。

細かい失敗等多々あり、
まだまだだなあと思う事ばかりですが
今回の「結果」が
昨年の「浅妻船」のときと
大きく違うのは
「こういうふうに踊ろう」と思っていた自分が
そのままDVDに映っていたことです。


昨年はDVDを観たときに
「なんでこんなふうに踊っちゃったんだろう」
と愕然としたのでした。
自分の「つもり」とのギャップ。
自分に対する不審と絶望。
その後、それは私を何ヶ月も苦しめることになりました。

昨日の私は
私の「体感」と「結果」が一致していたので、
悪いところ含め
非常に納得した形となりました。
反省点を、納得して受け止められるのは
とても、ありがたいことです。

下浚いで、地球の裏側を突き抜けて宇宙まで行っちゃった時も
「つもり」と「現実」のギャップがすごかった・・!
自分が思っている「つもり」をなんとかしなければ・・・
しかし、もう、何を「つもり」にしたらいいかさえも
わからない、
真っ暗などろどろの沼地を道もわからず彷徨っているような
状態がずっと続いていました。

最後の最後に
師匠にいただいたお言葉は

「この踊りをお稽古しはじめて
今に至るまで、
いわれたこと、直してきた事
まだ直ってない事、
たくさんのことがあったでしょう。

それらひとつひとつを、
何度も読んだ本を
もう一度
最初の1ページから
丁寧に読み直すように、
浚ってちょうだい。」


必死に、1ページ目から本を読み直すようにお稽古して
本番を迎えました。

「こんなはずじゃなかったのに!」という
「こういうふうに踊ったつもりだったのに!」という
絶望にならなかったことが
今回の私の、嬉しい結果です。
私の、今の、精一杯が、出せました。


師匠や、大先生が
「こうなってほしい」「こう踊ってほしい」とお思いになっていたものには
残念ながら、届きませんでした。
それはとても悔しいし、
自分に一発パンチをお見舞いしたいくらいです。
ふがいない。まったくもってふがいない!

その力不足は、
これからまた、がんばって何とかしていきます。
何とか・・・・何とかしていきます。

また、新たな挑戦をしてまいります。


応援して下さった皆様。
本当にありがとうございました。
これからも、
泣いたりわめいたりしながら、
踊ってまいります。

私の挑戦はまだまだ続きます。


「島の千歳」・・・・・長い戦いでした!

********************

お手伝いをしてくれた
達乃さん。一日ありがとう♪


達乃さんが撮ってくれた写真です。

Img_0026
出番直前。鏡の前で
衣裳の扱い(袖など)の
最終チェック中。


Img_0024
師匠から、
袖の扱いについて、最後のご注意。


Img_0025
こういう支度でした。

2013年1月 4日 (金)

さあ。いよいよ開幕します!

「平成25年
各流派合同新春舞踊大会」


本年も開幕です。

1月5日(土)〜8日(火)4日間
第1部 11:00 (10:30開場)
第2部 16:00 (15:30開場)
会 場 国立劇場小劇場
(下記、日本舞踊協会HPよりそのまま引用)
若手舞踊家を対象とする日本舞踊のコンクール公演です。
毎年9月の予選を経て、本公演の成績優秀者には最優秀賞をはじめとし、
各賞が授与されます。古典の日本舞踊を継承・発展させていく、
人材育成の場として注目されています。
後援:文化庁 時代の文化を創造する新進芸術家育成事業

******************


どうか、お時間おありの際には
この4日間、ぜひ
国立劇場に足をお運び下さい。
よろしくお願いいたします。


私の出演は1月7日(月)
第二部7番目です。
長唄「島の千歳」を踊ります。

かかり時間は、予定では18時半頃になりそうですが
時間が早まる可能性もありますので
応援に来てくださる皆様には
お早めにお越しいただければ幸いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

本番前、師匠に見ていただく、
最後のお稽古でした。


時間はどんどん流れていきます。


最善をつくします。

Bn_2013shinsyun_3


あけましておめでとう絢雛会

区民館での稽古はじめ
 
 
今年もこの場所は
使いまくるね。
 
 
 
今年もよろしくお願いします。
 
 
ここがなかったら
今の私はないから。
 
 
 
感謝感謝。

2013年1月 3日 (木)

2013年。絵馬、びっしり(笑)

皆様。あけましておめでとうございます。

今年もひたすら踊って参ります。
どうぞよろしくお願いいたします(^^)

***************

さて。

初詣。


ここ近年、毎年、絵馬に
願い事を書いて
納めております。


・・・・今年は・・・

チャレンジが多いので・・・・

びっしりになっちゃいました(T▽T)〜〜。

神社でお借りしたマジックが
細字でよかった・・・。
一応全部書けました。
神様すみませんが
よろしくお願いいたします。

初詣は、家の近所の小さな神社です。
以前は、わざわざ電車に乗って
メジャーなところに出かけていたのですが
自分が住んでいる土地の氏神様に
お参りするのがよいのでは??と
思うようになり、
ここ数年、その神社にお参りするようになりました。


すごく小さな神社で
普段は寂れているのですが(^^;)
お正月だけ、
近隣の皆さんが一斉に集まるので
大行列になります(笑)


私は、猛烈に辛い時など
衝動的にお参りし、
この神社に助けてもらっております。
苦しい時の神頼み、の、
非常にわかりやすい例ですね(笑)

それから、お稽古場のそばの
鳥越神社。
お稽古はじめの日にお参りして
必ず絵馬を書いて納めます。
これも恒例の
新年の、私の「行事」です。

・・・う。
鳥越神社の貸し出しペンは
細字じゃないかもしれない〜!
細字の油性マジックを持って行こうかな(^^;)
(またびっしり書くのかい!→・・・書く・・)

今年も元気に沢山踊ります。


沢山お仕事も頑張ります。

そして皆様あってのわたくしです。
感謝と愛をこめて
私と、出会って
私と、触れ合ってくださっている、
すべての皆様の
ご多幸を心より願います。


今年もよろしくお願い致します。


まずは、舞台。
がんばります。


**********

見逃せない番組情報入手!!

http://www.nhk.or.jp/special/detail/2013/0106/index.html

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »