フォト

本舞台の歴史★上に向かって新しいものになります★写真をクリックするとアルバムに飛びます★

  • 長唄「京鹿子娘道成寺」(白拍子花子)国立劇場
  • 長唄「外記猿」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 長唄「汐汲」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 長唄「連獅子」(親獅子の精)国立劇場
  • 常磐津「松島」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 常磐津「三ツ面子守」国立劇場
  • 長唄「島の千歳」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 長唄「浅妻船」(新春舞踊大会)
  • 長唄「官女」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 常磐津「将門」(滝夜叉姫)国立劇場
  • 常磐津「松廼羽衣」国立劇場
  • 清元「文売り」(名披露目)国立劇場
  • 長唄「藤娘」(初舞台)国立劇場

リンクいろいろ

  • 河合亞美のWEBPAGE
    私が運営しておりますHP・・今年で12年!!大した更新はしておりませんが、このページを通じて素敵な出会いがたくさんありました。そして今も・・。大切な場所です。URLが2015年3月1日よりURLが変更になっておりますので変更をお願い致しますm(_ _)m
  • 多智雛ちゃんのブログ
    下関でお稽古をし、下関でお師匠さんをしている、親友・花柳多智雛ちゃんのブログです。
  • 日本舞踊協会
    お世話になっております、公益社団法人日本舞踊協会のHPです
  • 藤間達也 WEB PAGE
    私の師匠・藤間達也先生のHPです♪

お知らせ

  • 教室・スクール検索『趣味なび』
  • ご注意
    このブログにはアクセス解析がついており、 ブログの管理者は訪問者の IPアドレスなどを見ることができます。 また、当ブログには、 高度なコメント、トラックバックの判断機能をおいております。 当ブログの内容にあまりにかけ離れた内容のコメントや、 宣伝ばかりの内容のコメント、 管理人が禁止している言葉の使用、 誹謗中傷などを含むコメントなどは、スパムと判定され 自動的に削除されてしまいます。 ※※投稿したときに「問題が発生しました...」と出た場合は スパムと判定された証です。ほぼ100%、サーバー上で 自動的に消えており、私の目に触れることはありません※※ コメントしたのに掲載されない、反映されない、という場合は 上記にあてはまると思われますので、ご了承ください。 (問題がまったくない投稿でも、 スパムと判定されてしまうことがあります。 その場合は、日をおいてチャレンジしてみてください! 申し訳ありません!)
無料ブログはココログ

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月31日 (土)

またまたブログ更新が〜(T_T)

またまた平日・・どころか、
この前の日曜日から、
パソコンを起動していない
ていたらく(?)です(T_T)


新たな挑戦(くわしくはまた・・)、
師匠の舞台の感想・・・・
などなど。
書きたいことは山ほどあれど。


携帯からも更新できるのですが、
最近、携帯使用の貴重な時間である
電車の中でも
座って、
ちょこっとfacebookを見ると
気絶してしまい(T_T)


この夏は、完全に気温にやられました。
いや、元気です。
元気に仕事も無遅刻無欠勤(えらい!)ですし
お稽古も無休み!
全部やり遂げているのですが
それらを全部やることで
使い果たしちゃってます。
うー。秋からはもう少し
ゆとりがほしいなあ〜〜。


ーーーーーーーーーーーーーーーーー

お稽古は、
とにかく、
素踊りの難しさに
日々、ひいひい言っております。


素踊りを踊る体づくりに必死の日々・・・
力強い踊りを踊れるよう
手の使い方、足運び・・・

しかし


・・体づくり・・だけでは当然足りない。


表現。


体で「表現」すること。


芝居ではなく、表現。


「一種の精神鍛錬だからね」と
師匠。

初めて味わう
衣裳をつけて踊る踊りと
違う難しさ。


ひたすら稽古。稽古です。

2013年8月24日 (土)

イチロー。凄いなあ

 
イチロー。
すごいなあ。
 
そしてこの言葉に
素直に涙が出た。
 
 
 
ジャンル問わず
天才の努力話は
いつも
深く胸に響く。
 

2013年8月20日 (火)

背の高い方〜トールサイズ半襦袢

168.5センチのわたくしの場合
既成品を買う時は
「トールサイズ」というサイズを
購入することになります。

ちなみに、着物を仕立てる時は
反物幅が38センチ以上のものでないと
裄が足りなくなります(T-T)。
できれば40センチ以上ほしい・・・
しかし、そういう反物は
高身長の方が増えた現代でも
まだまだ少ない・・・


背が高いということは
着物生活においては、
なかなか大変です。


着物を「いただける」ということは
まず、ほとんどありません。
リサイクルショップで
私の体に合う着物を見つけることも
ほぼ、不可能です・・・。
「リサイクルで見つけちゃった!」
「いただいちゃった!」と
手持ちの着物を上手に増やしている
可愛らしい身長の君たち!
(同門のちえさんとかちえさんとかちえさんとか(笑))
うらやましいぞ!!!


この身長の私ですが
現在、同門女子の中で
高身長順に並んだら
173センチを先頭に
なんと第4位です!
・・・みんな!がんばろう(T▽T)・・・!


さて、市販の既成品で
トールサイズのものは
私が踊りを始めた頃に比べ
どんどん増えており、
楽になってますが、
一つだけ、当時より困っている事態が・・。


それが「トールサイズの半襦袢」が
ほとんどない、ことなのです。


踊りを始めた当時は
いつもお世話になっている呉服屋さんで
常にトールサイズの半襦袢の取り扱いがあり
しばしば購入していました。


トールサイズの「長襦袢」はほとんど
存在しておらず、
そのせいで私は稽古着も
着物で出かける時も
ほぼ半襦袢でした。


そのうち、トールサイズの長襦袢というものが
登場してくれたので、
いくつか購入・・・


数年が経過し、
かなりの数を持っていた半襦袢ですが
だいぶ、傷んで、破棄したものもあり
数が減ってきたので
新しいものを・・・と
思っていたところ
いつものお店が
閉店してしまいました(涙)


半襦袢はどうしても必要です。
お稽古はもちろんのこと・・
自前の着物で人前で踊る際は
「半襦袢のほうがいいのよ」と
大先生(師匠のお母様)。


半襦袢を仕立てる、という道は
もちろんありますが
当然割高ですし
既成品のトールサイズの半襦袢は
私のサイズにぴったりなので
できればそれで
対応したい・・・!


新しい半襦袢がほしい!
しかし、どこにも取り扱いがなく
たまに見つけても
すぐ売り切れ!
(みなさん困ってるのですね・・)

久しぶりに
ネットで検索してみたら
見つかりました!!!
うおー!!!


出た時にためらわず買っておかないと
のがします!!
てなわけで、
お困りの、のっぽさんのために
こちらにご紹介します!
(しかもまもなく売り切れのようです!)

トールサイズ用半襦袢

トールサイズ用半襦袢
価格:3,675円(税込、送料別)


ううっ。
ちょ、ちょっと高・・・(T_T)
踊りを始めた頃は
2000円台で買えたのに!!!(T_T)


しかし、のがしてはなりませぬ・・・
確保しましたです・・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
しかし・・
この暑さ・・・・
9月におさまるのでしょうか・・・


・・・・9月1日から
単衣を着る気にとてもなりません・・・。
「着物の常識」、
変えてくれないかな・・本当に・・。

先日の産経新聞に
「東南アジアで一番暑い東京」という記事があり
マニラより高温だそうで・・。


ほぼ熱帯になってしまった東京・・・
9月まで薄物、
10月に単衣
11月から袷・・・

5月から単衣で
6月から薄物・・・

変えてほしい〜!!!

2013年8月19日 (月)

踊っている、という感覚

どの演目を踊っても
そうなのですが…


そのお役を
「踊っている」という感覚を
体と心が
得てくれるまで
時間がかかります。
私の場合。


すごくすごく
時間がかかります。


もちろん
振りが入ってから
以降、ずっと踊ってるわけですが


なんというか。

自分の体の上を
振りが通り過ぎてるような…

あるいは
振りが肌の表面に
乗っかってるみたいな…
(こっちの表現のほうが近いな)


体にも心にも
なじんでくれて
ああ、踊ってるなあと
自然に感じられるまで
とにかく時間がかかるのです。


「あ、私、踊ってる」


この体感。


これはある日
突然予告なしにきます。

「まさか来ないのか?」と
不安になりながら
毎回毎回お稽古し
自主稽古を繰り返し繰り返し。


毎度毎度
何ヶ月もかかることが
多いので
覚悟しつつも
何度も絶望しかけます。

やっと
「私、【松島】を
踊ってるなあ」と

今日、感じることができました。

これを感じられるところが
貴重な
第一歩です。

お稽古は積み重ね。
本当に本当に積み重ね。

一回一回が
とてもとても貴重です。


******************

最近、
自分のお稽古の際に
手ほどきで
教わった、五分くらいの
短い踊り2曲を
丁寧に一回ずつ通す
というのを
やっているのですが
これが、
心と体の
よいウォーミングアップになることを発見!


何でもやってれば、
意味があるのだなー

2013年8月18日 (日)

ブログの更新がー°・(ノД`)・°・

うう。


もう一週間以上
Win7機も、Macちゃんも
立ち上げてない…

facebookもメールチェックも
ガラケーで済ませてます…
…ガラケー…
まだまだ使えます…
( ̄ー ̄)

絶賛夏バテクライマックス中ですヾ(^▽^)ノ

お稽古、頑張ってます!
仕事、頑張ってます!
自主稽古も休まずやってます!
家事も、なんとか頑張ってます!


歌舞伎座に行ったり
師匠の舞台を拝見したり!

フル稼働です!

しかしそれ以外の時間…


完全に動けなくなり
しばしソファーに倒れ込んでしまったり…


眠りは常に浅く短く。

パソコンにスイッチが入れられないほど
疲れてるようです。

うー書きたいことは
たくさんあるのですが …

…とにかく私は
元気でフル稼働中です!
踊ってます!
踊ってますよー!
働いてますよー!

ただバテバテです!
夏バテです!ヾ(^▽^)ノ!

…これも今
やっとこさ
風呂の湯船で
携帯から打ってます…
(防水ガラケー素晴らしい♪)

明日も頑張る!

一言叫ぶ。


猛暑のバカー!(TOT)

2013年8月10日 (土)

先生、かっこよすぎ!

本日の舞台。


師匠、藤間達也先生。

かっこよすぎました!


あまりに かっこよすぎるものを見ると 私、泣いてしまうのですが

つまり 今日泣きました。

そういう舞台でした。

あらゆる場面が 脳裏を今もよぎります。

いやしかし。

かっこよすぎ!


です。

この方に 踊りを教わっている幸福に 酔いしれる夜です。


幸せな夜。

ーーーーーーーーーーーーーーー
40度・・という猛暑の中
あえて、「黒いきものを涼しげに着てやる!」という
男気を出して
・・・・深く後悔しました(涙)・・・

皆様に「さすが絢也さん、えらい!」と褒められましたが
・・・辛すぎましたです・・・

帰りにみんなで飲んだビールは美味しかった・・・。
20130810233249


朝けいこ!

さあ。午前中にお稽古をして
その後国立劇場!
 
 
今日のお稽古のお供はファンタ(笑)

2013年8月 9日 (金)

皆様に感謝です。

今まで、
このブログを通じて沢山の出会いがあり、
また、沢山の嬉しいメッセージを
頂いてきました。

どれもこれも嬉しいのですが
特に嬉しいのが・・・


「大人になって踊りを始めた。
とても楽しくて、夢中になっているけれど
大人になってから始めても意味がないんでは
と思ったり、
こんなに夢中になるのはおかしいのでは・・と
不安になったとき、
多智雛さんと絢也さんのブログに出会って、
とても励みになり、救われた。

これからも踊っていこう、と決心しました」
・・・という内容のお言葉です。


また
「名取になりたいと思っているけれど
大人になって踊りを始めて、
名取さんになりたいと、思ったけど
周りに反対され・・・そのうち
名取になる事に何の意味があるのか・・
と迷ったときに
多智雛さんと絢也さんのブログに出会って、
名取になりたい気持ちに素直にしたがって
踊りの道を進もうと思った」
というお言葉も
いくつもいただいたことがあります。

私自身は、
なんの力もない、小さな存在です。


ただ、ワガママに、
自分の夢に向かって驀進しているだけの人間です。

だけど、
皆様から、そんなお言葉をいくつも頂いて・・・

私(そして多智雛ちゃんも)のしていることに
素敵な「意味づけ」ができました。

もし、
私が知らないうちに、
知らない場所で、
私がしていることを知っていただき、
私の書いているささやかな言葉を読んでいただいて
元気になったり
励まされたりしている方がいるなら
その大きな意味に抱かれて
私はもっとがんばろうと強く思います。

私自身が、
その「意味」にとても励まされ
力を頂いています。
ありがとうございます。

とある、
やはり大人になってから踊りを始めて
名取さんになってガンバっている美しい方から
こんなお言葉をいただいたことがあります。

「多智雛さんと絢也さんは
【大人になってから踊りを始めた人々】の星
なんですから!
いつも刺激をくれてありがとう!」と。

いや・・多智雛ちゃんは星かもしれませんが
私はとてもとても
星ではありません(^^;)
・・・・しかし、
そんな風に思っていただけることが
素直に
とてもとても嬉しいです。


日本舞踊を知らない方には
理解されにくい芸能だし、
本気で大きな舞台に立とうと思ったら
大変な事も沢山あります。


大人になって、急に夢中になることが
怖くなる気持ちも
とても理解できます。
周囲の理解を得るのがとても
大変なことも。


だけど、
もし本気で、踊りが好き、であるなら、
絶対に続けて下さい。
続ければ
絶対に光が見えます。


本気、は、いつか必ず
理解されます。
時間がかかっても、
必ず。

皆様にエールを送りつつ。

私に沢山のエールを送って下さる
皆様に
感謝、感謝。感謝です。

大変だけど。
ほんとーに生きることも
夢をかなえることも
たいへん!!だけど。


一緒にがんばって生きましょう!

2013年8月 7日 (水)

師匠が新聞記事に~♪わあい♪

【2人の息ぴったり…名作舞踊鑑賞会】

師匠、藤間達也先生が
8月5日付 読売新聞に紹介されてます~


かっこいい写真も!!


嬉しい!


皆様、ご覧下さいませ!!!きゃー。

2013年8月 4日 (日)

激安足袋情報

150円・・とかを知っていると
それほどでもない・・

でもメール便対応なので
無理やり他のものを買って
送料無料、とかにしなくても
いいかな、ってことで、
300円台でもアリですね。


メール便対応、ってことを考えると
今ネット上で
これが最安値かな・・。

底が綿100%だから、お稽古でも使えます!

まだまだカセットテープ、なのだ

踊り、邦楽の世界。
まだまだカセットテープ大活躍中。

師匠のお稽古場も
カセットデッキ!

多くのお弟子さんたちが
デジタルの音源にして、
持ち歩いたりなさってますが
それでもまだまだ
ポータブルカセットデッキ
(いわゆる昔のウォークマン)
を持ち歩いている方もいっぱい。
わたくしも、そっち派・・。


先日、
「カセットデッキが今度危なくなったら
どこで買うか」という話で
盛り上がったことがありました。


お稽古場で使うのによさそうなこんなのを
見つけました!

値段もリーズナブル。

レビューを読んでもなかなか悪くなさそうです。


まだまだ頑張ってるカセットデッキ!


お稽古場の近所のセブン-イレブンが
カセットテープを置かなくなったぞ!
(以前はおいてあったので、みんな、
こぞって買っていた・・・・)
でも負けない!


がんばれカセットテープ!カセットデッキ!!

ーーーーーーーーーーーーーーーー
ポータブルは・・
かなり消えつつありますが
まだ、あります!
★ポータブルカセット ★

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この商品の後日談

これは、爆笑の品物でした!
ガーゼの中に入ってるのは
本当に、へちま!
ヘチマを加工したものじゃなくて
ざくっと切っただけの
ヘチマだけ!

だから、形がいびつで
つけ心地最悪です(爆笑)
ただ、軽いのは大変よろしく、
横長なので
意外とお太鼓は綺麗に決まります。


しかし、これは、
ちょっとおすすめできないな〜〜(笑
お稽古用にしましたが
いやはや、ゴワゴワ感が爆笑です。

2013年8月 3日 (土)

帯さえしめれば!

今週は
心身ともに
色々キツい。
 
 
 
これから
自主稽古・絢雛会
 
 
うーん。キツいー!
 
 
でも浴衣を着て
帯さえ締めれば!
 
 
絶対大丈夫だから!
 
 
 
帯のパワーを信じて!
 
 
 
 
さあ。
着るよ。やるよ。踊るよ!

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »