フォト

本舞台の歴史★上に向かって新しいものになります★写真をクリックするとアルバムに飛びます★

  • 長唄「京鹿子娘道成寺」(白拍子花子)国立劇場
  • 長唄「外記猿」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 長唄「汐汲」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 長唄「連獅子」(親獅子の精)国立劇場
  • 常磐津「松島」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 常磐津「三ツ面子守」国立劇場
  • 長唄「島の千歳」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 長唄「浅妻船」(新春舞踊大会)
  • 長唄「官女」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 常磐津「将門」(滝夜叉姫)国立劇場
  • 常磐津「松廼羽衣」国立劇場
  • 清元「文売り」(名披露目)国立劇場
  • 長唄「藤娘」(初舞台)国立劇場

リンクいろいろ

  • 河合亞美のWEBPAGE
    私が運営しておりますHP・・今年で12年!!大した更新はしておりませんが、このページを通じて素敵な出会いがたくさんありました。そして今も・・。大切な場所です。URLが2015年3月1日よりURLが変更になっておりますので変更をお願い致しますm(_ _)m
  • 多智雛ちゃんのブログ
    下関でお稽古をし、下関でお師匠さんをしている、親友・花柳多智雛ちゃんのブログです。
  • 日本舞踊協会
    お世話になっております、公益社団法人日本舞踊協会のHPです
  • 藤間達也 WEB PAGE
    私の師匠・藤間達也先生のHPです♪

お知らせ

  • 教室・スクール検索『趣味なび』
  • ご注意
    このブログにはアクセス解析がついており、 ブログの管理者は訪問者の IPアドレスなどを見ることができます。 また、当ブログには、 高度なコメント、トラックバックの判断機能をおいております。 当ブログの内容にあまりにかけ離れた内容のコメントや、 宣伝ばかりの内容のコメント、 管理人が禁止している言葉の使用、 誹謗中傷などを含むコメントなどは、スパムと判定され 自動的に削除されてしまいます。 ※※投稿したときに「問題が発生しました...」と出た場合は スパムと判定された証です。ほぼ100%、サーバー上で 自動的に消えており、私の目に触れることはありません※※ コメントしたのに掲載されない、反映されない、という場合は 上記にあてはまると思われますので、ご了承ください。 (問題がまったくない投稿でも、 スパムと判定されてしまうことがあります。 その場合は、日をおいてチャレンジしてみてください! 申し訳ありません!)
無料ブログはココログ

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月21日 (月)

やっぱり、難しい!。・°°・(>_<)・°°・。

「汐汲」

過去、同門のみなさまが
舞台で踊るためのお稽古を
なさってるのを
何人も拝見し
後見をさせていただき
その大変さは
存じ上げてるつもりでしたが。

当然ですが
見るのとやろのはぜーんぜん違うわけです。

桶!
桶の扱いの難しさ!
ハンパない!!(>_<)
桶を使うお稽古は
昨日で3回め。
最初は「まあ、初めてだから」と
若干穏やかだった師匠も
そろそろ、わたくしのあまりのぶきっちょぶりに
お言葉も厳しくなってまいりました(T . T)

とにかくとにかく、
早く仕組みを体に覚えこませなくては。
棒がこうくると
桶はこう動く、
こういう振りをすると
桶はこうなる、
これがまだきちんとイメージできないので
いちいち、
うげ!わわっ!ちょっ!
と心中大騒ぎになるのです。

「袖の扱い。いまは
普通の着物だからいいけど
それ、振袖なんだからね。
おまけに長絹も着てるんだから。
着てなくても、意識してくんないと。」

そうだ。
私は
振袖の扱いが、苦手!
しかも、ここ2年半
振袖、裾引の衣裳をつけて踊っていない!

苦手満載の演目を、あえて、選んでしまったのだから
もう、これは
全力でぶつかっていかなくては!


というわけで
今日から
振袖でお稽古を始めます。

できることからコツコツと!

来年1月の本番まで
そんなに時間がありません!
丁寧に
かつ
戦略的?!にお稽古していかねばと
思います。
ガムシャラ、もいいけど、
戦略的に!


2015年9月14日 (月)

情報モトム〜〜「持ち運べる汐汲お稽古用桶」

タイトルのとおりでございます・・。

持ち運べる、汐汲のお稽古用の桶を
思案中です。


お稽古場には素晴らしい手作りの桶があります・・。
もう、十分、お稽古できます。

自主稽古用、それから、八王子お稽古場でのお稽古用に
桶がほしい・・。
お稽古場の桶を持ち運ぼうと思いましたが
ちょ、ちょっとむ、無理?!
かさばっちゃって、む、無理。

ガーデニング用折りたたみバケツ。これを上手いこと
工夫できないかと思案中ですが・・・
丸ぐけの紐はどうしよう。

桶を持ち運んだ経験のある方、いらっしゃいますか〜?

情報お待ちしております(T^T)
なにせ、ぶきっちょなので
早く小道具に慣れなくては、踊りになりません(T^T)
できることはなんでもやりますです。

よろしくお願いいたします!!

2015年9月13日 (日)

ブログ、ご無沙汰です( ̄◇ ̄;)

姉に、
ブログも更新しなさいよーと
言われる始末( ̄◇ ̄;)
すっかりご無沙汰してしまいました。

連獅子の写真をアップしたら
なんだか
満足してしまい。


ブログは、自分にとって大事な場所。
もっとマメに手をかけなくては!
反省反省。


確かに8月は、
パソコンを起動しないまま
日々が過ぎてました。
なかなかハードな夏でした。


まずは近況報告。


三月から、「連獅子」のお稽古を続けながら
曜日によって、
長唄「汐汲」をお稽古していました。
「連獅子」の舞台が終わった後は
「汐汲」に集中しております。

「汐汲」は、鬘、本衣裳付で
舞台で踊ります。
また詳細が出ましたら
お知らせ致します。


その、汐汲。
本日より
桶をかついで、草履をはいて、
というお稽古になりました。


( ̄◇ ̄;)桶。
やっぱり難しい!!

不器用なので
まずは
扱いに慣れないと、
踊りになりません。
ブランブラン、
遊園地の乗り物みたいにならないようにしなくては。



そして、来年8月7日。
日本橋劇場で開かれます、
地方演奏の浴衣浚い「達喜会」に
出演予定です。
何を踊るかは、まったく未定!


その会に、
私のお弟子さんが
数名出演いたします!!
そちらのお稽古も熱くなりそう。
嬉しい気持ちでいっぱいですが
緊張感も半端ない!
がんばらねばねば。


と、いうことで
相変わらず、というか、ますます
やることが増えております( ̄▽ ̄)
幸せなことです。


寄る年波に逆らって
進んで参ります!

ふ、ふぁいとっ!!\(^o^)/

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »