フォト

本舞台の歴史★上に向かって新しいものになります★写真をクリックするとアルバムに飛びます★

  • 長唄「汐汲」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 長唄「連獅子」(親獅子の精)国立劇場
  • 常磐津「松島」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 常磐津「三ツ面子守」国立劇場
  • 長唄「島の千歳」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 長唄「浅妻船」(新春舞踊大会)
  • 長唄「官女」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 常磐津「将門」(滝夜叉姫)国立劇場
  • 常磐津「松廼羽衣」国立劇場
  • 清元「文売り」(名披露目)国立劇場
  • 長唄「藤娘」(初舞台)国立劇場

リンクいろいろ

  • 河合亞美のWEBPAGE
    私が運営しておりますHP・・今年で12年!!大した更新はしておりませんが、このページを通じて素敵な出会いがたくさんありました。そして今も・・。大切な場所です。URLが2015年3月1日よりURLが変更になっておりますので変更をお願い致しますm(_ _)m
  • 多智雛ちゃんのブログ
    下関でお稽古をし、下関でお師匠さんをしている、親友・花柳多智雛ちゃんのブログです。
  • 日本舞踊協会
    お世話になっております、公益社団法人日本舞踊協会のHPです
  • 藤間達也 WEB PAGE
    私の師匠・藤間達也先生のHPです♪

お知らせ

  • 教室・スクール検索『趣味なび』
  • ご注意
    このブログにはアクセス解析がついており、 ブログの管理者は訪問者の IPアドレスなどを見ることができます。 また、当ブログには、 高度なコメント、トラックバックの判断機能をおいております。 当ブログの内容にあまりにかけ離れた内容のコメントや、 宣伝ばかりの内容のコメント、 管理人が禁止している言葉の使用、 誹謗中傷などを含むコメントなどは、スパムと判定され 自動的に削除されてしまいます。 ※※投稿したときに「問題が発生しました...」と出た場合は スパムと判定された証です。ほぼ100%、サーバー上で 自動的に消えており、私の目に触れることはありません※※ コメントしたのに掲載されない、反映されない、という場合は 上記にあてはまると思われますので、ご了承ください。 (問題がまったくない投稿でも、 スパムと判定されてしまうことがあります。 その場合は、日をおいてチャレンジしてみてください! 申し訳ありません!)
無料ブログはココログ

« 10月の歌舞伎座!昼の部(=゚ω゚)ノ | トップページ | 昨日今日と、いろいろ(^ω^) »

2016年10月11日 (火)

なるほど、の、誤解

お友達の、姪っ子さん。
まだ幼稚園かな?
すごく可愛いので
「可愛い!日本舞踊やらせたい!」と
言ったら
「日本舞踊できるような
おしとやかな子じゃない」と一言。
おてんばさんだそうです。


んん!
そうか!なるほど!
これ!
そうかそうか!

非常に一般的にそう思われてる!
そうか!

Mさん、感謝です!
そういうふうに
思われてることを、
渦中にいる人間は忘れてしまいます。
思い出させてくれてありがとう!


日本舞踊やる子いこーる
おしとやかな子?!

違います!

きっとどこのお稽古場の
お師匠さまも、そうお答えになるでしょう!

お転婆なくらい元気!
そういう子ばかりです、よね?!(≧∇≦)


もちろん、
日本舞踊を、やっていると
自然に
着物を着た時の所作は綺麗になりますし、
お辞儀やご挨拶はきちんとなります。
ものを大切にし、
目上を敬い
とても礼儀正しい子どもになるのは間違いないです。
そこは、とっても、
子どものお稽古ごととしての
オススメポイントです\(^o^)/


我がお稽古場の子どもたちは、
まあまあ、みんな
よく笑い転げ、飛んだり跳ねたりする
お転婆娘ばかりです\(^o^)/
だからこそ、
元気に踊る。
元気にに踊るから
上達するわけです。


元気で、
暴れん坊な子たちに、
どんどん日本舞踊を習って欲しいです\(^o^)/

元気で、かつ、
行儀や礼儀や
美しい所作が身につき、
伝統芸能への興味を自然に培える。
それが日本舞踊です。



お転婆さん!
暴れん坊さん!大歓迎\(^o^)/



世の中のおとうさまおかあさま!
元気いっぱいなお子様に
ぜひぜひ日本舞踊を!


よろしくお願い申し上げます。\(^o^)/\(^o^)/




« 10月の歌舞伎座!昼の部(=゚ω゚)ノ | トップページ | 昨日今日と、いろいろ(^ω^) »

コメント

梨鶴 さん
やっぱり(笑)
自分の同門のお仲間のみなさんも
そして自分のお弟子さんたちも
そしてそして、ほかのお稽古場の踊り仲間の皆様も

み〜〜〜んな活発で、おてんばさんばかり、ですよね〜

人生の大先輩のみなさまも
それはそれは驚くほど元気はつらつ・・・

元気ハツラツなひとに向いている芸能だとおもうのですが
世間のイメージは・・・・。不思議ですな〜〜〜。

わかりますー!
うちのお稽古場もそう!
日本舞踊やってる人は子供も大人もみーんなお転婆ですよね(*≧∀≦*)
あと凄く個性的で『自分』を持ってる人が多いなぁというイメージがあります!
おしとやかな人は日本舞踊向きじゃないかな…とさえ、思ってしまう今日この頃。
でも世間のイメージは真逆なんですよね!
なかなか難しいところです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2072903/67904476

この記事へのトラックバック一覧です: なるほど、の、誤解:

« 10月の歌舞伎座!昼の部(=゚ω゚)ノ | トップページ | 昨日今日と、いろいろ(^ω^) »