フォト

本舞台の歴史★上に向かって新しいものになります★写真をクリックするとアルバムに飛びます★

  • 長唄「京鹿子娘道成寺」(白拍子花子)国立劇場
  • 長唄「外記猿」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 長唄「汐汲」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 長唄「連獅子」(親獅子の精)国立劇場
  • 常磐津「松島」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 常磐津「三ツ面子守」国立劇場
  • 長唄「島の千歳」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 長唄「浅妻船」(新春舞踊大会)
  • 長唄「官女」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 常磐津「将門」(滝夜叉姫)国立劇場
  • 常磐津「松廼羽衣」国立劇場
  • 清元「文売り」(名披露目)国立劇場
  • 長唄「藤娘」(初舞台)国立劇場

リンクいろいろ

  • 河合亞美のWEBPAGE
    私が運営しておりますHP・・今年で12年!!大した更新はしておりませんが、このページを通じて素敵な出会いがたくさんありました。そして今も・・。大切な場所です。URLが2015年3月1日よりURLが変更になっておりますので変更をお願い致しますm(_ _)m
  • 多智雛ちゃんのブログ
    下関でお稽古をし、下関でお師匠さんをしている、親友・花柳多智雛ちゃんのブログです。
  • 日本舞踊協会
    お世話になっております、公益社団法人日本舞踊協会のHPです
  • 藤間達也 WEB PAGE
    私の師匠・藤間達也先生のHPです♪

お知らせ

  • 教室・スクール検索『趣味なび』
  • ご注意
    このブログにはアクセス解析がついており、 ブログの管理者は訪問者の IPアドレスなどを見ることができます。 また、当ブログには、 高度なコメント、トラックバックの判断機能をおいております。 当ブログの内容にあまりにかけ離れた内容のコメントや、 宣伝ばかりの内容のコメント、 管理人が禁止している言葉の使用、 誹謗中傷などを含むコメントなどは、スパムと判定され 自動的に削除されてしまいます。 ※※投稿したときに「問題が発生しました...」と出た場合は スパムと判定された証です。ほぼ100%、サーバー上で 自動的に消えており、私の目に触れることはありません※※ コメントしたのに掲載されない、反映されない、という場合は 上記にあてはまると思われますので、ご了承ください。 (問題がまったくない投稿でも、 スパムと判定されてしまうことがあります。 その場合は、日をおいてチャレンジしてみてください! 申し訳ありません!)
無料ブログはココログ

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月28日 (水)

可愛いお稽古風景。そしてお稽古納め(^ω^)

【鏡】
お弟子さんのお稽古の時に、
前に立って
「鏡」で、お稽古をつけることが
あります。

つまり、
正面に向かい合って立ち、
こちらは
本来の振りを
完全に左右逆に踊るわけです。


子供さんのお稽古だと
顔が見られる安心感もあるし、
とても効果的です。
初心者の方にも、
時々、やります。


また、こちらは
その場でいきなり逆を踊るので
反射神経が鍛えられます(^ω^)


さてさて。
私が【鏡】になっている
お稽古風景を、知らぬ間に
Yちゃんパパが激写なさってました(≧∇≦)





難しいお扇子の持ち替え。
本人が「どうしても、ここがうまくいかない」と
「やり直し」を希望してきたので
鏡、で、おさらい。






「それそれ!それでオッケー!」
と私の指がオッケーマーク(笑)



6歳で「潮来出島」をお稽古するのは
ちょっと難しすぎるか?!と
思ったのですが、
ついてきてます!がんばれー!


今年は初舞台も踏んだし、
結婚披露宴でも踊ったし。
おねえちゃまと一緒によくがんばったね(^ω^)


頑張り屋さんの子供たちに
いつもパワーをもらいます。
驚くことに、
ほんとーに、子供たちのお稽古が終わると
顔のお肌がピンとなるのです
(あくまでお稽古前との比較です。
でも、ほんと!マジです)

これからも、沢山楽しいお稽古の時間を作る努力をするから
君たち小学生4人娘は
せんせいに若さをください(笑)


………………………

というわけで、
昨日は、私のお弟子さんたちのお稽古納めでした。

今年一年ありがとうございました
来年もよろしくお願いいたします
良いお年をお迎えください

全員がこの言葉を互いに交わすこの光景。

いいなー。いいなー。すてきだなー。




師匠のお稽古場では本日がお稽古納めです。
このご挨拶をみなさんとするのだなー(^ω^)


しかし!私個人のお稽古は
お、おさまりません!!
1月6日の本番まで、走り続けます。
私の身体ー!!
がんばってくれー!
持ちこたえてくださいーー!!!





2016年12月22日 (木)

新春舞踊大会下浚い

新春舞踊大会の
下浚いでした。
国立劇場の大稽古場。

鬘を乗せる前に
こうして羽二重をつけていただきます。
幸せな瞬間。




衣裳は鉄紺。
いつも私の衣裳を担当してくださる松竹衣裳の
h田さんセレクト。
白いシャツがh田さん(^ω^)
優しくハートフルなお仕事ぶりに
いつも緊張感をほぐしてもらってます。




写真は
毎回下浚いの手伝いに来てくれる
まきちゃん撮影。ありがとうね。


下浚いの後は、早速お稽古。
師匠からたっぷりダメ出しをうけ、
みっちりしごかれました。
幸せです。

1月6日、第一部二番め、
長唄 外記猿

本番当日まで、
走りぬきます。

☆☆今日は真起子先生にいただいた帯に
大切な方から夏にいただいた
薄い水色の道明の帯締!私のパワー発揮装備!(≧∇≦)



…………

そんな日々の中。
10歳のお弟子さんからいただいたプレゼントが可愛い(≧∇≦)!




「これは仮のプレゼント!
本物は、もう少し待ってください!!」

ヽ(;▽;)ノ仮?!
えええー!十分だよー、その気持ちが嬉しいから!

でも、本物が、ある、らしい…

仮、が、なかなかイカしてる。
葵の御紋が入った千両箱の中に
チーズケーキが。

商品名が「袖の下チーズケーキ」
(≧∇≦)
本当に浴衣の袖の下から渡してきた(≧∇≦)


帰り際に笑顔で
「わいろ!わいろだから!」(≧∇≦)(≧∇≦)

面白すぎる。まったくこの子はもう(笑)

こんな愛に支えられている。
がんばらねば。です!!

2016年12月11日 (日)

ねえ、せんせい?

ねえせんせい?子供の頃に思ってる将来の夢って
ほとんどかなわないんでしょう?
みんなだいたい途中で諦めるんでしょう?

小学三年生のお弟子さんが
ある日私に問うてきた。
彼女は普段から物凄く語彙がおとなびていてどきりとするのだけど、
この聞き方もとてもおとなびていた。
そして、憂いのあるため息をついていた。


ん?何かで読んだのか。
あるいは、どこかの大人がそう吹き込んだのか。


そんなことないよ。と、私は答えた。


「うそだ。せんせいだって、かなってないんでしょう?」


かなったもん(^ω^)
8歳の時に女優さんになるって決めて、
女優さんになって
テレビに出たよ(^ω^)

「あ。そうか」

それから、ずーっと
踊りを踊って生きていきたいと思ってたよ。
バレエは挫折しちゃったけど
日本舞踊に出会って、
今こうして踊ってる。
これも、かなった。

「うん」

それから大人になってからのゆめだけど、
踊りの先生になりたいと思った。
今こうして、
あなたたちのせんせいになれた。
これもかなったよ。

「うん」

ここに夢がかなったひとがいるでしょ。
だからほとんどかなわない、
なんてことはないのよ。
頑張って続けてれば、
叶う夢はあるの。
仮面ライダーになりたいとか
プリキュアになりたい、は
難しいかもしれないけどね(笑)

「そうか…」

どの程度、私の言葉が伝わったかわからないけど、
もし、いつか、夢をもったとき
どうせかなわない、と思わないで
この日の私の言葉を
思い出してくれたらいいな、と、
思う。

そして、
子供に、夢はどうせかなわないなんて思わせるような
出来事は、ないほうがいいなと、
強く、思う。


2016年12月 8日 (木)

平成29年各流派合同新春舞踊大会に出演致します

文化庁 日本舞踊協会 共催
平成29年各流派合同新春舞踊大会
平成29年1月6日〜8日 三日間
国立劇場

わたくし、藤間絢也は

1月6日 金曜日
第一部(11時開演)の二番目
長唄 「外記猿」
にて、出演いたします。


6度目の新春舞踊大会。
精一杯、つとめます。



下記、公式ページを
ご確認頂ければ幸いです。


新春舞踊大会公演情報ページ
http://nihonbuyou.or.jp/Performances/detail/257

新着情報ページ
http://nihonbuyou.or.jp/Words/detail/95


※このブログを通じて
いつも応援くださる皆様に
出演のご報告する旨は
協会の皆様、そして、師匠より、
ご了解をいただいております。
深く感謝申し上げます※


お問い合わせはぜひメールでお願いいたします。
amiaya2010-renraku@yahoo.co.jp


三日間、
多くの皆様に、劇場にお運びいただきたく
心よりお願い申し上げます。



« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »