フォト

本舞台の歴史★上に向かって新しいものになります★写真をクリックするとアルバムに飛びます★

  • 長唄「汐汲」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 長唄「連獅子」(親獅子の精)国立劇場
  • 常磐津「松島」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 常磐津「三ツ面子守」国立劇場
  • 長唄「島の千歳」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 長唄「浅妻船」(新春舞踊大会)
  • 長唄「官女」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 常磐津「将門」(滝夜叉姫)国立劇場
  • 常磐津「松廼羽衣」国立劇場
  • 清元「文売り」(名披露目)国立劇場
  • 長唄「藤娘」(初舞台)国立劇場

リンクいろいろ

  • 河合亞美のWEBPAGE
    私が運営しておりますHP・・今年で12年!!大した更新はしておりませんが、このページを通じて素敵な出会いがたくさんありました。そして今も・・。大切な場所です。URLが2015年3月1日よりURLが変更になっておりますので変更をお願い致しますm(_ _)m
  • 多智雛ちゃんのブログ
    下関でお稽古をし、下関でお師匠さんをしている、親友・花柳多智雛ちゃんのブログです。
  • 日本舞踊協会
    お世話になっております、公益社団法人日本舞踊協会のHPです
  • 藤間達也 WEB PAGE
    私の師匠・藤間達也先生のHPです♪

お知らせ

  • 教室・スクール検索『趣味なび』
  • ご注意
    このブログにはアクセス解析がついており、 ブログの管理者は訪問者の IPアドレスなどを見ることができます。 また、当ブログには、 高度なコメント、トラックバックの判断機能をおいております。 当ブログの内容にあまりにかけ離れた内容のコメントや、 宣伝ばかりの内容のコメント、 管理人が禁止している言葉の使用、 誹謗中傷などを含むコメントなどは、スパムと判定され 自動的に削除されてしまいます。 ※※投稿したときに「問題が発生しました...」と出た場合は スパムと判定された証です。ほぼ100%、サーバー上で 自動的に消えており、私の目に触れることはありません※※ コメントしたのに掲載されない、反映されない、という場合は 上記にあてはまると思われますので、ご了承ください。 (問題がまったくない投稿でも、 スパムと判定されてしまうことがあります。 その場合は、日をおいてチャレンジしてみてください! 申し訳ありません!)
無料ブログはココログ

« 激安 お稽古用足袋!! | トップページ | 【道成寺お稽古日記】 »

2017年3月 2日 (木)

深夜に、つらつら、踊りバカの独り言(^_^;)

【深夜に、つらつら】
今、常磐津の「松島」をお稽古しているお弟子さんがいるので、
振りの確認がてら
久しぶりに、自分が
コンクールで踊った「松島」のDVDを見た。

3年前の、自分の踊り。
初めて、「前割れ、後見結び」の支度で、
国立劇場の板の上に上がった記念の作品。

その実力、
コンクールの結果は、
ともかくとして(^_^;)

この演目に注いだ長い月日と
これでもかという、壮絶な
丁寧なお稽古の日々が
如実に表れていて、
切なくなった。

ついこの間。1月に、
コンクールで踊った、長唄「外記猿」

急に決まった出演。
本格的な、本選用のお稽古は
一か月しかなかった。

その一か月で、できることの
最善を尽くした。
悔いはない。やるだけやった。
あれ以上もあれ以下もない。

しかし。

やはり。

この、「松島」にあるような
緻密なところまで、いくには、
もう少し時間が必要だったな、と、
「松島」を見ながら、
「外記猿」のことばかり思う。


時間がないからこその稽古ができ、
そういう条件でなければ
学べなかったことは
沢山あった。
悩む暇も、考える暇もなかった私。
焦る気持ちさえ抱く暇がなかった。
ただ、師匠の教えを聞き、
踊った。夢中の一か月。

あんなにひたすら、
夢中に踊ったのは初めてだった。
苦しくも、幸せだった。
踊りを習って丸15年。
初めて味わう幸せ感だった。


一か月しかない、という条件でなければ、
学べなかったことが
ありすぎるくらいあって
過酷な条件に感謝した。


ただ、「松島」の自分を見て、
長い時間の積み重ねがあるからこその、部分が、
はっきりわかって、
少し、悔しい気持ちになった。

「外記猿」に、「松島」と、
同じ時間をかけられたなら
どこまでいけたんだろう、という
不毛な「タラレバ」が胸をよぎって
今更、なんとも言えない気持ちになっている。

…いやいや
もう過ぎたこと………
タラレバは無意味…

と、思いながら、
やはり、悔しさが、今更、今頃こみあげる。



悔しさが、残っているからこそ
こうして私は今も踊るわけだ。

足腰が元気に動けるうちに
伸ばせるところまで
自分を伸ばしたい。

言いたくないお話だけれど(^_^;)
生き物としての老いは確実に進行している。
3年前には一本もなかった白髪は
時々2.3本登場するようになった。
小じわも増え、
シミも出てきた。


しかし、おかげさまで
足腰はまだ衰えを感じない。
体力も気力もますます充実している。

もちろん、無茶して
怪我をしないよう注意しながら、
自分の身体とよく話し合って、
怪我をしないギリギリのところで
自分をいじめて、
伸びたいと、心底思う。

そして、
自分のお弟子さんに
「松島」をお稽古している今現在に感謝したい。
「すごい、この踊り!好きです!
楽しい!最高に楽しい」
そう言ってくれる彼女。
私が、心から愛する「松島」を
自分のお弟子さんが、私を通じて
好きになってくれていることが、
嬉しい。

深夜にこんなことをつらつら。

踊りバカ。

寝ます!!(^_^;)


「松島」
パソコンの画面を撮ったのでボケボケです(笑)


« 激安 お稽古用足袋!! | トップページ | 【道成寺お稽古日記】 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2072903/69774832

この記事へのトラックバック一覧です: 深夜に、つらつら、踊りバカの独り言(^_^;):

« 激安 お稽古用足袋!! | トップページ | 【道成寺お稽古日記】 »