フォト

本舞台の歴史★上に向かって新しいものになります★写真をクリックするとアルバムに飛びます★

  • 長唄「京鹿子娘道成寺」(白拍子花子)国立劇場
  • 長唄「外記猿」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 長唄「汐汲」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 長唄「連獅子」(親獅子の精)国立劇場
  • 常磐津「松島」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 常磐津「三ツ面子守」国立劇場
  • 長唄「島の千歳」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 長唄「浅妻船」(新春舞踊大会)
  • 長唄「官女」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 常磐津「将門」(滝夜叉姫)国立劇場
  • 常磐津「松廼羽衣」国立劇場
  • 清元「文売り」(名披露目)国立劇場
  • 長唄「藤娘」(初舞台)国立劇場

リンクいろいろ

  • 河合亞美のWEBPAGE
    私が運営しておりますHP・・今年で12年!!大した更新はしておりませんが、このページを通じて素敵な出会いがたくさんありました。そして今も・・。大切な場所です。URLが2015年3月1日よりURLが変更になっておりますので変更をお願い致しますm(_ _)m
  • 多智雛ちゃんのブログ
    下関でお稽古をし、下関でお師匠さんをしている、親友・花柳多智雛ちゃんのブログです。
  • 日本舞踊協会
    お世話になっております、公益社団法人日本舞踊協会のHPです
  • 藤間達也 WEB PAGE
    私の師匠・藤間達也先生のHPです♪

お知らせ

  • 教室・スクール検索『趣味なび』
  • ご注意
    このブログにはアクセス解析がついており、 ブログの管理者は訪問者の IPアドレスなどを見ることができます。 また、当ブログには、 高度なコメント、トラックバックの判断機能をおいております。 当ブログの内容にあまりにかけ離れた内容のコメントや、 宣伝ばかりの内容のコメント、 管理人が禁止している言葉の使用、 誹謗中傷などを含むコメントなどは、スパムと判定され 自動的に削除されてしまいます。 ※※投稿したときに「問題が発生しました...」と出た場合は スパムと判定された証です。ほぼ100%、サーバー上で 自動的に消えており、私の目に触れることはありません※※ コメントしたのに掲載されない、反映されない、という場合は 上記にあてはまると思われますので、ご了承ください。 (問題がまったくない投稿でも、 スパムと判定されてしまうことがあります。 その場合は、日をおいてチャレンジしてみてください! 申し訳ありません!)
無料ブログはココログ

« 手拭い。投げます!!(╹◡╹)♡ | トップページ | コメント欄からメッセくださった方へ »

2017年4月29日 (土)

下浚いでした!

下浚いでした!
参考までに時間表です。




終演、おそいですが
皆様最後まで楽しんでくださいませ!

わたしの出番も予想より少しだけ遅そう。
でも、早まる可能性もあるので
19時くらい、ということで
ご認識いただければ幸いです。
お越し下さる方、ありがとうございます!
よろしくお願いいたします。

そして、まだチケットあります!
ご希望の方、メールにて
承ります。


下浚い風景を少々。



初舞台!まきちゃん!浅妻船です






わたくしの支度風景





あやせんせいすごーい!
と群がる?!わたしのお弟子さんたち(笑)
可愛い。





今回所化をつとめてくれる私のお弟子さんたち。
大人2人が色っぽくて
いい女、なのです(^ ^)
子供達の母になってくれてます。頼りになるなあ!
ありがとう!


さあ。あと一週間で
できるところまで
最後まで諦めず
稽古を重ねます。

どうぞ応援よろしくお願いいたします!


« 手拭い。投げます!!(╹◡╹)♡ | トップページ | コメント欄からメッセくださった方へ »

コメント

連絡遅くなりました。 いよいよ道成寺!のブログを見てから楽しみに待っていました。満を持して ちょうど良いお年頃??ですね。私も 子供の頃に所化、そして最後のお舞台にと思って数年前に踊らせていただきました。 
お顔立ちにぴったりの美しい花子 お弟子さんに囲まれて 気持ちよく踊られるよう願ってます。
予定がわからず遅くなりましたが チケットお願いできますでしょうか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2072903/70412491

この記事へのトラックバック一覧です: 下浚いでした!:

« 手拭い。投げます!!(╹◡╹)♡ | トップページ | コメント欄からメッセくださった方へ »