フォト

本舞台の歴史★上に向かって新しいものになります★写真をクリックするとアルバムに飛びます★

  • 長唄「京鹿子娘道成寺」(白拍子花子)国立劇場
  • 長唄「外記猿」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 長唄「汐汲」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 長唄「連獅子」(親獅子の精)国立劇場
  • 常磐津「松島」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 常磐津「三ツ面子守」国立劇場
  • 長唄「島の千歳」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 長唄「浅妻船」(新春舞踊大会)
  • 長唄「官女」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 常磐津「将門」(滝夜叉姫)国立劇場
  • 常磐津「松廼羽衣」国立劇場
  • 清元「文売り」(名披露目)国立劇場
  • 長唄「藤娘」(初舞台)国立劇場

リンクいろいろ

  • 河合亞美のWEBPAGE
    私が運営しておりますHP・・今年で12年!!大した更新はしておりませんが、このページを通じて素敵な出会いがたくさんありました。そして今も・・。大切な場所です。URLが2015年3月1日よりURLが変更になっておりますので変更をお願い致しますm(_ _)m
  • 多智雛ちゃんのブログ
    下関でお稽古をし、下関でお師匠さんをしている、親友・花柳多智雛ちゃんのブログです。
  • 日本舞踊協会
    お世話になっております、公益社団法人日本舞踊協会のHPです
  • 藤間達也 WEB PAGE
    私の師匠・藤間達也先生のHPです♪

お知らせ

  • 教室・スクール検索『趣味なび』
  • ご注意
    このブログにはアクセス解析がついており、 ブログの管理者は訪問者の IPアドレスなどを見ることができます。 また、当ブログには、 高度なコメント、トラックバックの判断機能をおいております。 当ブログの内容にあまりにかけ離れた内容のコメントや、 宣伝ばかりの内容のコメント、 管理人が禁止している言葉の使用、 誹謗中傷などを含むコメントなどは、スパムと判定され 自動的に削除されてしまいます。 ※※投稿したときに「問題が発生しました...」と出た場合は スパムと判定された証です。ほぼ100%、サーバー上で 自動的に消えており、私の目に触れることはありません※※ コメントしたのに掲載されない、反映されない、という場合は 上記にあてはまると思われますので、ご了承ください。 (問題がまったくない投稿でも、 スパムと判定されてしまうことがあります。 その場合は、日をおいてチャレンジしてみてください! 申し訳ありません!)
無料ブログはココログ

« 日本舞踊協会公演 | トップページ | 子供たちへの想い »

2018年3月 7日 (水)

がんばらねば!

【ひさびさに太ももがー】
恒例の家族旅行で
まるまる一週間、踊りと離れていたわけです。
スキーを五日間楽しんだことは、踊りの筋肉維持には全く無縁でした。
踊りを続けている中で、どんどんスキーをするための脚力は上がっているので、スキーをしてれば
身体は鈍らないと思ったのですが(>人<;)

昨日、一週間ぶりに
師匠にお稽古をつけていただいている最中は
別に普通でした。しかし。
翌日ひさびさに筋肉痛というやつになり( ̄◇ ̄;)。

そしてお弟子さんのお稽古!^_^
いっぱい踊って、すんごい
楽しかった。
みんな熱心で可愛い!
可愛いから楽しい!
ああでも!楽しいけど…
身体は一つ!!( ̄▽ ̄)…

というわけで
今既に筋肉痛の上に筋肉痛が乗っかって
もう太もも、破れそうに(>人<;)
新米せんせいのわたくし、
加減がわからないので
嬉しくなって
ガンガンやってしまいます。
ううう。困ったもんだ。

風呂に入って湯船の中で眠ってしまい、
ねむいのに、洗った髪を乾かすために
立つのが面倒で、
真夜中にソファでボーゼンと座りこみ。

痛い…痛いけど幸せ…幸せで、痛い…
痛くて幸せ…幸せだけど痛い…

私にとってビッグニュース!
初めて
清元「子守」をお稽古に出しました。
感慨深い(´;ω;`)
こんなわたしが、
これを自分のお弟子さんに
お稽古出来るところまできたんだ…

わたしだけの、感慨。
嬉しい。嬉しいよう。
「子守」を、出した……!
ついに!ついに!(´;ω;`)

「すごい難しいー!」って
きゃっきゃ言いながら
頑張ってついてきてくれてる
24歳の彼女に感謝です。
お弟子さんに育ててもらってます。

ふと思い出したこと追記。

ずいぶん前のアナザーカンパニーの
公演で、
ご出演の舞踊家さんたちが
くじで当たった演目を
その場で踊らなくてはならない、というのをやった時に
西川扇与一先生が「子守」をあてて
花道のところを踊られた時。
「さぬきのこんぴらさんにがんでもかけましょか」のところの
表現がべらぼうに可愛くて、
まさに「可愛い女の子」にしか見えなくて、
「うわああああ!プロってすごい!
なんだこの表現力わああああ!」と
愕然としたのでした。

あんな風に表現するのは
どう考えても一生無理だろうけど
目指すのは勝手?!(^。^)なので
目指したいです。がんばろ!

« 日本舞踊協会公演 | トップページ | 子供たちへの想い »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2072903/73058192

この記事へのトラックバック一覧です: がんばらねば!:

« 日本舞踊協会公演 | トップページ | 子供たちへの想い »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

私の師匠

  • 私の師匠 藤間達也先生です(写真をクリックすると師匠のHPに飛びます)