フォト

本舞台の歴史★上に向かって新しいものになります★写真をクリックするとアルバムに飛びます★

  • 長唄「京鹿子娘道成寺」(白拍子花子)国立劇場
  • 長唄「外記猿」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 長唄「汐汲」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 長唄「連獅子」(親獅子の精)国立劇場
  • 常磐津「松島」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 常磐津「三ツ面子守」国立劇場
  • 長唄「島の千歳」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 長唄「浅妻船」(新春舞踊大会)
  • 長唄「官女」(新春舞踊大会)国立劇場
  • 常磐津「将門」(滝夜叉姫)国立劇場

本舞台の歴史(師匠と初共演!)

  • 常磐津「松廼羽衣」国立劇場

本舞台の歴史(名披露目)

  • 清元「文売り」(国立劇場)★名披露目★

本舞台の歴史(初舞台)

  • 長唄「藤娘」(国立劇場)★初舞台★

リンクいろいろ

  • 河合亞美のWEBPAGE
    私が運営しておりますHP・・2003年から!!大した更新はしておりませんが、このページを通じて素敵な出会いがたくさんありました。そして今も・・。大切な場所です。URLが2015年3月1日よりURLが変更になっておりますので変更をお願い致しますm(_ _)m
  • 多智雛ちゃんのブログ
    下関でお稽古をし、下関でお師匠さんをしている、親友・花柳多智雛ちゃんのブログです。
  • 日本舞踊協会
    お世話になっております、公益社団法人日本舞踊協会のHPです
  • 藤間達也 WEB PAGE
    私の師匠・藤間達也先生のHPです♪

お知らせ

  • 教室・スクール検索『趣味なび』
  • ご注意
    このブログにはアクセス解析がついており、 ブログの管理者は訪問者の IPアドレスなどを見ることができます。 また、当ブログには、 高度なコメント、トラックバックの判断機能をおいております。 当ブログの内容にあまりにかけ離れた内容のコメントや、 宣伝ばかりの内容のコメント、 管理人が禁止している言葉の使用、 誹謗中傷などを含むコメントなどは、スパムと判定され 自動的に削除されてしまいます。 ※※投稿したときに「問題が発生しました...」と出た場合は スパムと判定された証です。ほぼ100%、サーバー上で 自動的に消えており、私の目に触れることはありません※※ コメントしたのに掲載されない、反映されない、という場合は 上記にあてはまると思われますので、ご了承ください。 (問題がまったくない投稿でも、 スパムと判定されてしまうことがあります。 その場合は、日をおいてチャレンジしてみてください! 申し訳ありません!)
無料ブログはココログ

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

2019年4月20日 (土)

「お夏狂乱」を、やろうと思ったのは……

もう何年も前のこと。

数人で飲んでいて、
初舞台の演目って何?という会話をした際。

「僕は、里の子」という答えを聞いた時
「その答え」に対し、
猛烈な羨ましさに襲われた記憶があります。

 

それから

「気がついたら、靱猿の猿で大劇場に出されてた」

というお話も。
くー!と思います。

 

里の子と靱猿の猿は、
「子供しかできない」お役。

 

子供の頃から踊りをしていない私の、一生消えないコンプレックスを刺激してきます。

そして、今。
子供達に、私の代わりに夢を叶えてもらっている。
ありがたいです。
子供の頃私が、触れることのなかった世界を体験してもらっている。

私が一生言えない、「子供の頃、里の子で、国立に出た」を
この子達は言える。
それが、とても、とても嬉しいのです。

 

……………………… 

「お夏狂乱」

自分の中で、一生縁のない作品に
登録されていました。

そうして私は縁あって、子供達に出会いました。

最初の動機は
この子達に、里の子をやらせてあげたい!
この一心でした。

そして、私のお夏が始まりました。

いろんなお役があるけれど、
「お夏狂乱」の里の子は
「本当の子供」じゃないとできないお役。
どんな小柄でも、大人にはできない。子供しか、できないお役。

この子達の、
短い、「子供である時間」の中で
これをやらせたい、
だから私はお夏をやりたいんだー!!

「子供の頃にね
国立劇場で、お夏狂乱の里の子を
やったの」って、いつか言う日がくるでしょう。
それは子供の頃から日本舞踊をきちんと
とりくんでやってきた証になることでしょう。

大先生、師匠、私
そして子供達が
真剣にお稽古に望んでいる
こんな素晴らしい光景を
味わえる幸せを噛み締め、
お稽古を重ねていきます。

「お夏狂乱」
とてつもない難しい作品。
どこまでいけるか。
戦います!

 

この子達がいなかったら出会わなかったお役。

 

感謝して、精一杯、がんばります。

 

6月15日。土曜日 国立劇場です。よろしくお願い致します。

 

 

※写真は、里の子たちが
大先生にご指導いただいた時のもの。

 

貴重なワンシーンです

1fd54c82a62b48c1b0c7b03393108c82 

 

2019年4月10日 (水)

お知らせ再び~~

自分で描いた記事のリンクを貼ります!

近づいてまいりましたので!

「第60回 銀玲会」


クリックしてご覧くださいませ(^^)

 

※4月17日、下記画像追加掲載~~♪ クリック(タップ)すると大きくなります♪
師匠は「地蔵の道行」にご出演なさいます(^^)

楽しみな演目ばかりです♪

57373015_470311310374811_731517333917610

2019年4月 3日 (水)

【お夏狂乱】里の子、合同お稽古!

某日、里の子合同お稽古。

まずはお稽古の前に
集会室をお借りして、
【歌舞伎のお夏狂乱を見てお勉強しよう!】の会を実施。
みんな一生懸命見ています。55943840_1553904281412929_53153784724308


 
観終わっての感想「おもしろかった~」(^^)
「せりふが・・・」「ここは・・・」など
質問タイムも熱く!
いい勉強会になりました。
(事情があって遅れてきた子は後からノートパソコンで見られました(^^))

ちょっと休憩時間。お絵かきタイム(笑)
(なぜかみんなへのへのもへじを描く・・・笑)




そして広い場所に移動!いよいよ合同お稽古。
なんと、先生方に見て頂くことがかないました。
もう、言葉にできないほどの感謝申し上げております・・・!
みんな緊張の中、一生懸命頑張りました。
56236050_1554253294711361_84183327771658



熱いお稽古をしていただき・・
なんと幸せな子どもたち・・・(付き添いの親御さんが写真を残して下さってました)



本番は6月15日土曜日、国立劇場です。
それまで、更にお稽古を重ね、
観て頂く方々に楽しんでご覧いただけるよう
わたくしも、子どもたちも
精進してまいります。



« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

私の師匠

  • 私の師匠 藤間達也先生です(写真をクリックすると師匠のHPに飛びます)